【MTG】アルティメットマスターズ発売決定!拡張アート版のヴェリアナとか超高そう・・・。

公開日: : MTG

最後のマスターズこと、「アルティメットマスターズ」の発売日・商品仕様が公式で公開されました。

外部リンク:「アルティメットマスターズ」発表(MTG公式サイト)

例年通りの高価格帯の再録パックになる訳ですが、今回はお値段やボックス封入特典となる「ボックストッパー」等、普段のマスターズとは結構仕様が違うようです。

ほぼスタンダード専門の管理人からするとそこまでかかわりの強い商品ではありませんが、こういうリッチパックを開封するのは好きなので興味自体はあります。

公式で公開された商品仕様・収録カードの一部などを眺めながら本アイテムに対する感想をグダっていきます。

SPONSORED LINK

アルティメットマスターズ(12月7日発売)

商品仕様
  • 発売日:2018年12月7日
    • カード種類数:254
    • 1ボックス:24パック入り
    • 1パック:カード15枚入り(1枚フォイル)
    • 言語:英語、日本語
    • 1ボックスにつき1個「アルティメットボックストッパー」を同梱
    • メーカー希望小売価格:1ボックス31,200円.1パック1,300円
    • 限定生産につき数量に限りあり

ボックストッパー収録カードリスト

マスター自体の収録スポイラーは11月19日からとの事ですが、同梱されている「ボックストッパー」の内容は既に全て公開されています。

拡張アート仕様というだけでも特別感バリバリですが、新規アートで収録されているカードも多く、アルティメットの名にふさわしいラインナップになっています。

  • 引き裂かれし永劫、エムラクール
  • 解放された者、カーン
  • 真実の解体者、コジレック
  • 無限に廻るもの、ウラモグ
  • 瞬唱の魔導士
  • 時間操作
  • 苦花(新絵)
  • 悪魔の教示者(新絵)
  • 御霊の復讐(新絵)
  • ヴェールのリリアナ
  • 不浄なる者、ミケウス
  • 再活性(新絵)
  • 黄金牙、タシグル(新絵)
  • 災火のドラゴン
  • 裂け目の突破(新絵)
  • 永遠の証人(新絵)
  • 浄土からの生命(新絵)
  • 貴族の教主
  • タルモゴイフ(新絵)
  • 復讐蔦
  • ガドック・ティーグ
  • トレストの使者、レオヴォルド
  • 絶滅の王
  • 大渦の脈動
  • 鷺群れのシガルダ
  • 大爆発の魔道士(新絵)
  • 台所の嫌がらせ屋
  • 仕組まれた爆薬
  • 魔力の櫃
  • 白金の帝像(新絵)
  • 古えの墳墓(新絵)
  • 魂の洞窟
  • 天界の列柱
  • 忍び寄るタール抗
  • 暗黒の深部
  • カラカス
  • 溶岩爪の辺境
  • 怒り狂う山峡
  • 活発な野生林
  • ヨーグモスの墳墓、アーボーグ(新絵)

左側が「ボックストッパー」に収録される拡張アート版(英語)、右側が「アルティメットマスターズ」に収録される通常版との事です。

外部リンク:「アルティメットマスターズ」発表(MTG公式サイト)※各画像の詳細はコチラ

こうやって並べると随分と印象が変わりますね。しかし、ヴェールのリリアナの拡張アートは普段から頻繁に目にする(何故だろう)から違和感が全く仕事しませんね。

「アルティメットマスターズ」1ボックス開封したらヴェリアナが二枚(片方拡張アート)が出て来たとかお祭り不可避。スゲェ需要高いんだろうなぁ…。

マスターズはこれにて一旦終了との事ですが

ユーザーから人気を博したシリーズですし、一旦とは言え終了してしまうのは少し残念ですね。

しかし、下需要のカード供給は何らかの形で今後も継続されて行くでしょうし、第二第三の「マスターズ」(に辺る商品)の登場に期待したい所です。

普段のマスターズよりも少し割高になっていますが、これは「ボックストッパー」分が含まれているって事でしょうか?

箱買いすると3万超えるし、個人的にはバラでチマチマ楽しむぐらいが丁度良いんですけどねぇ…。

ヴェリアナや苦花の拡張アート版はやっぱり魅力的だし、今回は1ボックス買ってみようかな?

SPONSORED LINK

関連記事

【ラヴニカのギルド新カード】カーンやエムラを破壊するゴブリン《Goblin Cratermaker》【MTGスタン】

ゴブリンに訪れる期待のルーキー《Goblin Cratermaker》の特集です。 M

記事を読む

【MTG最新ブースター:『カラデシュ』1ボックス開封】チャンドラPWデッキで炎の鞭打ちも回収しました!

MTG最新ブースターパック『カラデシュ』が発売になりました。通称神チャンドラや空飛ぶ新童ジェイス

記事を読む

【アモンケット新スタン:赤黒ハゾレトアグロデッキ使用感】街の鍵がマジで強い!

《守護フェリダー》が禁止された事によって大激変のスタンダード 黒緑や機体など、既存の強アー

記事を読む

【MTGスタン・カーン入りの黒赤機体デッキ考察】キラン、バリスタ、たかり屋でカーンのトークンを強く!

最近は【黒単デッキ】についてばっかり書いている管理人ですが、今日は「MOPTQ」や「グランプリ」

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】シミックの新能力は「順応」!怪物的にならない怪物化っぽい能力

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG(ギャザ)・イクサラン収録「マーフォーク」注目カード・マナコスト別まとめ】+1カウンターとアンブロ戦術で頑張る!?

「吸血鬼」「海賊」とやったので… 残りの「マーフォーク」と「恐竜」もこの流れでやっちゃ

記事を読む

【基本セット2019】新リリアナはゾンビデッキ専用・アドを得にくい難しいカード【MTG】

管理人もだーい好きなリリアナ嬢のm19バージョンの情報が公開されました。 ゾンサーの姫

記事を読む

【MTG】ゴルガリ(黒緑)対策に《トカートリの儀仗兵》はいかが?《チュパカブラ》《拾売人》《疫病造り師》を一気にメタれ!

【ゴルガリ(黒緑)】が強いと一つ前の記事でお伝えしましたが、本日はそんな【ゴルガリ】対策として注

記事を読む

【ウルトラプロ:《反抗する屍術士、リリアナ》プレイマットを通販で購入!】ついに念願のリリアナプレマを手に入れたぞ!

どうも!オリジンのプレリリース以来『MTG』にどっぷりモードの管理人です。 どれぐらい

記事を読む

【MTG・異界月1ボックス開封】リリアナ・ギセラ・エムラクールが当てたいです(こなみ感) 塩の柱警報!

発売から少し時間が経過してはしまいましたが、最新セット『異界月(ELDRITCH MOON)

記事を読む

Comment

  1. シン より:

    転売高騰で1ボックスすら買えない予感がしまする…
    そもそも入荷できてる店がどれくらいあるのか…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ初心者救済】難解なMTG用語・ルール・カードタイプ等、パーマネント・伝説って何さ?

アリーナからMTGを始めた人に向けて、MTGに登場する難解な用語・

【MTGアリーナ初心者・復帰勢へ】環境デッキの強さ・特色をざっくりご紹介!最初に組むデッキは何だ!?ネクサスはBO1で禁止です

mtgアリーナが晴れて日本語対応するという事で、初心者・復帰勢向け

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…

【MHW・ウッチャー3コラボ】ゲラルトを操作して森の異変を調査しよう!新モンスター「レーシェン」にも注目!

現在『モンスターハンターワールド』では、大人気ゲーム『ウィッチ

【MTGスタンダード】ゴブリンの鎖回しに接死を付与!通称「デスチェーン」デッキ楽しいです!

晴れる屋の環境初陣戦で使用されて少し話題になっていたデッキ、通称「

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】逆転裁判・検事シリーズBGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【Amazonプライムで聴けるゲーム音楽】ロックマンサントラ・BGM大量追加!《カプコン》

Amazonプライム会員特典に含まれているゲームサントラのラインナ

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペ

→もっと見る

PAGE TOP ↑