【MTG】アルティメットマスターズ発売決定!拡張アート版のヴェリアナとか超高そう・・・。

公開日: : MTG

最後のマスターズこと、「アルティメットマスターズ」の発売日・商品仕様が公式で公開されました。

外部リンク:「アルティメットマスターズ」発表(MTG公式サイト)

例年通りの高価格帯の再録パックになる訳ですが、今回はお値段やボックス封入特典となる「ボックストッパー」等、普段のマスターズとは結構仕様が違うようです。

ほぼスタンダード専門の管理人からするとそこまでかかわりの強い商品ではありませんが、こういうリッチパックを開封するのは好きなので興味自体はあります。

公式で公開された商品仕様・収録カードの一部などを眺めながら本アイテムに対する感想をグダっていきます。

SPONSORED LINK

アルティメットマスターズ(12月7日発売)

商品仕様
  • 発売日:2018年12月7日
    • カード種類数:254
    • 1ボックス:24パック入り
    • 1パック:カード15枚入り(1枚フォイル)
    • 言語:英語、日本語
    • 1ボックスにつき1個「アルティメットボックストッパー」を同梱
    • メーカー希望小売価格:1ボックス31,200円.1パック1,300円
    • 限定生産につき数量に限りあり

ボックストッパー収録カードリスト

マスター自体の収録スポイラーは11月19日からとの事ですが、同梱されている「ボックストッパー」の内容は既に全て公開されています。

拡張アート仕様というだけでも特別感バリバリですが、新規アートで収録されているカードも多く、アルティメットの名にふさわしいラインナップになっています。

  • 引き裂かれし永劫、エムラクール
  • 解放された者、カーン
  • 真実の解体者、コジレック
  • 無限に廻るもの、ウラモグ
  • 瞬唱の魔導士
  • 時間操作
  • 苦花(新絵)
  • 悪魔の教示者(新絵)
  • 御霊の復讐(新絵)
  • ヴェールのリリアナ
  • 不浄なる者、ミケウス
  • 再活性(新絵)
  • 黄金牙、タシグル(新絵)
  • 災火のドラゴン
  • 裂け目の突破(新絵)
  • 永遠の証人(新絵)
  • 浄土からの生命(新絵)
  • 貴族の教主
  • タルモゴイフ(新絵)
  • 復讐蔦
  • ガドック・ティーグ
  • トレストの使者、レオヴォルド
  • 絶滅の王
  • 大渦の脈動
  • 鷺群れのシガルダ
  • 大爆発の魔道士(新絵)
  • 台所の嫌がらせ屋
  • 仕組まれた爆薬
  • 魔力の櫃
  • 白金の帝像(新絵)
  • 古えの墳墓(新絵)
  • 魂の洞窟
  • 天界の列柱
  • 忍び寄るタール抗
  • 暗黒の深部
  • カラカス
  • 溶岩爪の辺境
  • 怒り狂う山峡
  • 活発な野生林
  • ヨーグモスの墳墓、アーボーグ(新絵)

左側が「ボックストッパー」に収録される拡張アート版(英語)、右側が「アルティメットマスターズ」に収録される通常版との事です。

外部リンク:「アルティメットマスターズ」発表(MTG公式サイト)※各画像の詳細はコチラ

こうやって並べると随分と印象が変わりますね。しかし、ヴェールのリリアナの拡張アートは普段から頻繁に目にする(何故だろう)から違和感が全く仕事しませんね。

「アルティメットマスターズ」1ボックス開封したらヴェリアナが二枚(片方拡張アート)が出て来たとかお祭り不可避。スゲェ需要高いんだろうなぁ…。

マスターズはこれにて一旦終了との事ですが

ユーザーから人気を博したシリーズですし、一旦とは言え終了してしまうのは少し残念ですね。

しかし、下需要のカード供給は何らかの形で今後も継続されて行くでしょうし、第二第三の「マスターズ」(に辺る商品)の登場に期待したい所です。

普段のマスターズよりも少し割高になっていますが、これは「ボックストッパー」分が含まれているって事でしょうか?

箱買いすると3万超えるし、個人的にはバラでチマチマ楽しむぐらいが丁度良いんですけどねぇ…。

ヴェリアナや苦花の拡張アート版はやっぱり魅力的だし、今回は1ボックス買ってみようかな?

SPONSORED LINK

関連記事

【ラヴニカのギルド新カード】《無効皮のフェロックス》は平成のブラストダーム?【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』に収録される緑の大型神話《無効皮のフェロックス》の紹介です。 4マ

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想①】風雲船長ラネリー強そう!プレインズウォーカールールの変更などについて

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ! 9月29日発売、最新セット『イクサラン』

記事を読む

【MTG:『ゲートウォッチの誓い』ボックス開封】狙いは《コジレックの帰還》《大いなる歪み、コジレック》 《不毛の大地》カモン!!

2016年1月23日、ついに『ゲートウォッチの誓い』が発売されました。すっかりMTGの虜にな

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト『黒』カード考察&評価】《誓いを立てた吸血鬼》と《黄昏の預言者》が好き

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTGスタン】《練達飛行職人、サイ》採用霊気貯蔵器ストーム!構築が広くて面白いです【50点砲デッキ】

もう既に流行って一周回った感すらありますが、《練達飛行職人、サイ》を使った【霊気貯蔵器ストー

記事を読む

【ラヴニカのギルドカード相場・価格BEST10】当たりレア・神話カードをチェックしよう!

『ラヴニカのギルド』の相場・価格から当たりカードベスト10を作成してみました。 あるま

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】赤黒の強力インスタト除去《魔性》!ファクト、クリーチャー、PW破壊可能!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ番外編】黒単を支える土地カード特集

第二回は除去特集をするつもりでしたが、急遽予定を変更して【黒単を支える土地カード特集】をお届

記事を読む

【MTG・ぎゃざ】売り切れ続出「アンステーブル」を購入してみた。土地とトークンが目玉!

13年ぶりに発売されたジョークセット(銀枠)『Unstable(アンステーブル)』を購入して

記事を読む

【MTG】ドミナリア収録《鉄葉のチャンピオン》等のトリプルシンボルクリーチャー特集!白の栄光の頌歌能力強そう!

週末のストアチャンピオンシップでプロモ版の《鉄葉のチャンピオン》を貰った事ですし、そろそろ各

記事を読む

Comment

  1. シン より:

    転売高騰で1ボックスすら買えない予感がしまする…
    そもそも入荷できてる店がどれくらいあるのか…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑