【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

公開日: : MTG

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…(ガックリ)。

しかし、《災いの歌姫、ジュディス》や《恐怖の劇場》はか・な・り好みな事もあり、この度、局地的に少し話題になっていた【赤黒アリストクラッツ】をショーダウン用に作成・使用してみました。

本記事では現スタンのアリストクラッツ構造の軸となる《忘れられた神々の僧侶》の使用感について書いてみました。

SPONSORED LINK

《忘れられた神々の僧侶》はコストに見合った強さ

Priest of Forgotten Gods / 忘れられた神々の僧侶 (1)(黒)
クリーチャー — 人間(Human) クレリック(Cleric)
(T),他のクリーチャー2体を生け贄に捧げる:望む数のプレイヤーを対象とする。それらのプレイヤーはそれぞれ、2点のライフを失いクリーチャー1体を生け贄に捧げる。あなたは(黒)(黒)を加えカードを1枚引く。1/2

「ラヴニカの献身」収録

簡単に言うと、布告+2点ライフロス+2マナ生成+1ドロー!

能力だけ聞くとベラボーに強いカードですが、その為の対価として2体の生け贄を要求されます。

タップを要する起動能力という事で機能するまでが一苦労って感じですが、実際機能するとかなり強いのは事実です。

…スゥルタイみたいにソーサリーで生物を展開してくるデッキにはかなりイイ動きしてくれるんですよねぇ…。

《どぶ骨》との相性がベストマッチ!

生贄が必要⇒相手のライフを減少させる(絢爛)⇒黒2マナ発生⇒どぶ骨!

もうこれは実質墓地から《どぶ骨》を回収する為のマナと言っても過言ではありません(笑)。

アグロだと回収からキャストまでのマナコストが確保できないというシーンも多い中、この組み合わせならゆとりを持った運用が比較的可能になります。

《僧侶》の能力は構えても強いんですが、《どぶ骨》を回収する事を考慮すると自ターンにガンガン使っていくことも大事になります。

カラー的に《炎鎖のアングラス》とも好相性で、このカードで奪取したクリーチャーを生け贄に使えると滅茶苦茶気持ちよくなれますぞ!

ソーサリータイミングで動くミッドレンジタイプのデッキに強い?

スゥルタイに限った話ではありませんが、ソーサリータイミングでクリーチャーを展開してくるミッドレンジタイプのデッキとの相性は上々な印象を受けました。

手札を増やしても使う隙を与えない圧力とクリーチャーの処理能力の高さが噛み合ってる感じでしょうか?

まぁそれでもちゃんと機能しないと残念な事になっちゃうんですけどねぇ…(構成するカードのパワーが基本的に低いので…)。

《僧侶》の弱点:噛み合わないとどうしようもない!

この手のサクリ台は小回りが重要視される為、そういう観点から見ると一歩二歩足りないことも多いです。

噛み合わない時はクマにも劣るカードを2ターン目に出すってのは、現代スタンダードだとかなりリスキーですからねぇ…(白目)。

せめて自分をサクれればもう少し使い易いカードに仕上がっていたはずですが、そうなると今度は能力の方が調整されてパンチが弱くなるんでしょうねぇ…(難しいね)。

使ってて楽しいデッキではありますよ

昨日のショーダウンでは2-1だったので、まぁそこそこ遊べるアーキタイプなんだとは思います。

これから研究が進んで洗練されていくと面白いことになるかも知れませんね…(願望)。

SPONSORED LINK

関連記事

【ウルトラプロ:《反抗する屍術士、リリアナ》プレイマットを通販で購入!】ついに念願のリリアナプレマを手に入れたぞ!

どうも!オリジンのプレリリース以来『MTG』にどっぷりモードの管理人です。 どれぐらい

記事を読む

【MTG:安いけど強い「ドミナリア」の神話・レアカード探求】活躍次第で高騰する可能性も十分にある!?

高いカードだけが強い訳じゃないッ!それが「マジック:ザ・ギャザリング」 本記事は、予約

記事を読む

【MTG】灯争大戦で「モックスアンバー」や「伝説のソーサリー」は再評価されるのか?

先日の発表でプレインズウォーカーカード36種の収録が確定した『灯争大戦』ですが、そうなってく

記事を読む

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミテではイマイチと言われていた【

記事を読む

【MTG;スタン専ながらマスターズ25thを購入してみた】神ジェイスやリシャポは果たして出るのか!?

ショーダウンに参加するついでに『マスターズ25th』を気まぐれで購入してみました。 …

記事を読む

【MTGスタン】ケルドの炎採用赤単ウィザードが面白そう!《ヴィーアシーノ紅蓮術師は神コモン》

《燃えがらの風、エイデリズ》を採用した【赤青ウィザード】を以前紹介した事がありますが、本日紹介す

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】新ラクドスは気分屋!お前の運命はコイントスで決める!

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【基本セット2019】工匠の達人、テゼレットでアーティファクトデッキを隆盛させよう【MTG】

本日は、電池生成から解放された男、《工匠の達人、テゼレット》の考察記事です。 「テゼレ

記事を読む

【MTG最新禁止制限告知】スタン禁止無し!鎖回し生き残る!レガシーで死儀礼とギタ調が禁止に!

7月2日告知、6日適用の最新禁止制限が告知されました。 かねてから議論されていた《ゴブリン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【心温まる贖罪ストーリー解説】ギデオン、キテオンの不正規軍と再会を果たす

ボーラスとの戦いで命を落とす事が明らかになったギデオンですが、とあ

【黒き剣のギデオンが持つ再誕の黒き剣について】ダッコン,コーラシュ,ギデオンと受け継がれる黒き刃

ギデオン追悼という訳ではありませんが、《黒き剣のギデオン》が持

【永遠神となったアモンケットの神々】バントゥ、ケフネト、オケチラ、ロナス、ここに推参!【ハゾレトはお留守番】

アモンケットの神々(バントゥ,ケフネト,オケチラ,ロナス)が永遠神

『灯争大戦』収録PW(プレインズウォーカー)カードまとめ!ウギンは今回も強そうですね!

『灯争大戦』に収録されるカードの情報の一部がついに公開されましたね

【MTG】《古呪/The Elderspell》2マナで複数のプレインズウォーカーを破壊できるソーサリー!ナニコレ凄い!

『灯争大戦』のプレビューも後半戦に突入! 強力なプレインズウ

【隻狼(SEKIRO)ボス攻略】葦名一心(修羅ルート)の倒し方:槍一心とは違った強さ!【セキロ】

修羅ルートのボス「葦名一心」の攻略・忍殺攻略記事です。 かつ

【隻狼(SEKIRO)ボス攻略】柔剣エマの倒し方:後出し戦術で修羅を見せつけろ!【セキロ】

修羅ルートのボス「柔剣エマ」の攻略・忍殺攻略記事です。 修羅

【MTGアリーナ】シングルトンで5勝したデッキレシピを紹介!白黒トークン追記!

現在『MTGアリーナ』では、SINGLETON(シングルトン)

→もっと見る

PAGE TOP ↑