【MTG】「灯争大戦」に登場する36人のプレインズウォーカー!レアリティや仕様について考えてみた【謎の新キャラに注目】

公開日: : MTG

1パックに1枚プレインズウォーカーカード確定という新情報で湧きまくっている新セット『灯争大戦』。

この型破り過ぎる最新エキスパンションがどんなセットになるのかを、今ある情報を使って少し妄想してみました。

収録が決定している36人のPW・レアリティやPWの仕様等、考えれば考える程ワクワクします。

SPONSORED LINK

灯争大戦に登場する36人のプレインズウォーカーについて

ソース:【ステンドグラスのプレインズウォーカー】

『灯争大戦』での登場が決定している36人のプレインズウォーカー達。全てのPWカードが新規。始めてPWカード化されるキャラクターも含まれています。

サムト ニコル・ボーラス
アショク ???
ドムリ Teyo Verada
ラル・ザレック タミヨウ
カーン ヤヤ・バラード
ティボルト ???
キオーラ ソリン
テフェリー アングラス
ドビン アジャニ
アーリン オブ・ニクシリス
Jiang Yanggu ファートリ
サルカン・ヴォル サヒーリ・ライ
ナーセット ナヒリ
ウギン Davriel Cane
ヴラスカ ケイヤ
ジェイス ギデオン
リリアナ ニッサ
チャンドラ ビビアン・リード

名前不明のキャラクター2キャラについて

??? ???

 

正体不明の新PWは二人とも女性(?)。賢者っぽい方のマジで謎ですが、右側のアジアンな風貌な方は「エルズペス」なのではないか?という予想を立てている人もいるようです。

『神河物語』にいた「さまようもの」をイメージさせるような笠をかぶっています。

書籍にのみ登場している2キャラについて

Davriel Cane Teyo Verada

 

「Davriel Cane」,「Teyo Verada」共に小説に登場したキャラクターのようです。どちらも強キャラ感漂ってますね…(シスとジェダイみたいw)。

登場していないプレインズウォーカーの扱いは?

新キャラや謎キャラがいるにも関わらず、長らく緑の代表PWであった「ガラク」がいない事。グローバルシリーズから「Jiang Yanggu」はいるのに「Mu Yanling」がいない事が気になります。

純粋に枠やストーリーの問題(ガラクはそれどころじゃないって可能性もありますが)なのかもしれませんが、それなら石の中にいる「ソリン」が普通に出ているのも不可解ですよね。

………「ソリン」、石から解放されるのだろうか?あと「テゼレット」もいない…怪しい。

1パックに1枚PW確定でゲームバランスをとれるのか?


▲レアリティ格差は無い方が良い

1パックに1枚プレインズウォーカーが必ず一枚封入されているとの話ですが、果たしてそれで本当にゲームバランスが保てるのでしょうか?

此処には我々がまだ知らない仕掛けがありそうな予感がします。

個人的に妄想したのだと、「-能力しか持たないPW(維持できない・基本使い捨て)」,「PWの維持が難しい(PW除去が豊富・カウンター系統の能力が多い等)」,「PWを出す事がデメリットになるような新システム」等々、いずれにしても従来までのPWとは少し違ったPWが我々を待ち受けているような気がします。

あとはレアリティ問題。方や神話、方やアンコモンってのは美しくないので、レアリティは特別枠で用意してもらいたいですね。特別レアリティで収録されるのが理想。

PVの不穏さ的に、PWという概念に何かしらの変化が起こりそう!?

ボーラスとの決戦、「灯争大戦」というサブタイ、不穏なPV。プレインズウォーカーという概念を揺るがしかねない大事件が起きる予感。

もしかするとMTGの世界からプレインズウォーカーが消失(全滅,灯の消滅)する大異変が起きるのかもしれませんね…(ソワソワワクワク)。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想④】探査の短剣は出来る子!《幽霊街》亜種カードに心惹かれる

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part4) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【MTGスタン《悪魔王、ベルゼンロック》デッキのすゝめ・除去&スペル編】黒単を支える除去・サポートカード特集

ベルゼンロックのダイレクトマーケティング記事第三回は除去カードの特集。 《ヴラスカの侮

記事を読む

【MTG】エルドレインの王権で追加されるキーワード能力・メカニズムの印象【食物トークン・出来事・一徹】

10月4日発売『エルドレインの王権』に収録される新キーワード・新メカニズムをまとめた記事です

記事を読む

【MTGスタン《ゴブリンの鎖回し》は禁止さるのだろうか?】タフ1の人権を侵害する害悪カードなのか否か

《ゴブリンの鎖回し》とは、でるだけでタフネス1を一掃、マイナスから入ったチャンドラやテフェリーを

記事を読む

【ゲームデー破滅の刻・赤黒ハゾレト優勝デッキレシピ】ケンラ・アムムトの強さはガチ!!

どうも、ラクドスカラー(赤黒)デッキが大好きな管理人きゃすとです。 昨日(2017/8

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ウィザードデッキ考察】赤単も赤青も安くて強くて面白い?大将軍の憤怒がいい仕事してますねぇ

今日のスタンダード注目アーキタイプは「ウィザード」デッキ。 セット発売前から個人的に注目し

記事を読む

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカードを使わないのも勿体ないので

記事を読む

【ラヴニカのギルド】新二ヴ様《バルン、二ヴ=ミゼット》登場!相手の呪文でも1ドロー可能なの偉い!【MTGスタン】

『ラヴニカのギルド』プレビューの始まりと共に、新たな二ヴ様、《バルン、二ヴ=ミゼット》が公開

記事を読む

【MTG最新禁止制限告知】全フォーマット変更なし!《ゴブリンの鎖回し》&《運命のきずな》セーフ!

MTG最新禁止制限(2018/8/20付)が告知されました。 今回は全フォーマット変更

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】シミックの新能力は「順応」!怪物的にならない怪物化っぽい能力

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

Comment

  1. MTGAビギナー より:

    SWのクローン大戦的な雰囲気がありますね
    ステンドグラスのPWは待ち受けにしたいくらいカッコいいですね
    個人的に気に入ってるのはジェイスとボーラスです

    • cast より:

      このままカード化されても良い位の恰好良さですよねぇ
      管理人はソリンとカーンのデザインがこの中だと好きですねぇ~

MTGAビギナー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTG】禁止カード改訂・2019/11/18発行:オーコ、むかしむかし、夏の帳死す!レン6も逝く

MTGの禁止改訂(2019/11/18日発行)が発表され、スタンダ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/12発行:「夏の帳」が禁止カードに指定されました!コントロール歓喜!

MTGの禁止改訂(2019/11/12日発行)が発表され、パイ

【MTG】パイオニア最新禁止カード・2019/11/4発行:サヒーリと守護フェリダーの脅威とさよなら!豊穣力戦もバイバイ!

MTGの禁止改訂(2019/11/4日発行)が発表され、パイオニア

【MTGアリーナ】フェスティバル:スタンダードの職工で使った黒緑アドベンチャーデッキレシピ紹介!レアが無くても大丈夫!

MTGアリーナで開催中のイベント「フェスティバル:スタンダード

【Bloodstained:RitualofTheNight攻略】トゲダメージ無効装備「アイギスの胸当て」の入手方法

『Bloodstained:RitualofTheNight(

【ペルソナ5ザ・ロイヤル限定版収録物・画像】限定版付属サウンドトラック詳細・収録楽曲リスト等

「ペルソナ5ザ・ロイヤル」限定版『ペルソナ5 ザ・ロイヤル ス

【ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト】オリジナルサウンドトラック収録楽曲リスト・画像

『Blood Stained-RITUAL OF THE NIGH

【MTG】パイオニアで評価・高騰しそうな注目カードまとめ:どんなデッキが強いんでしょうね?【現在作成中】

新フォーマット『パイオニア』で評価が上がりそうなカードをエキス

→もっと見る

PAGE TOP ↑