【MTG灯争大戦プレリ感想】天野喜孝版リリアナfoilを引いて0回戦勝利!ホントに引くとはたまげたなぁ

公開日: : MTG

開幕画像から出オチ感MAXですが…引いてしまいました、天野喜孝版リリアナ(foil)。

まさに0回戦勝利ともいえる豪運ッ!

これ以上特に語る事もぶっちゃけないのですが、プレリのレポートを書いたので良かったらお願いします(笑)。

SPONSORED LINK

プレリ1回目

Foilリリアナを引いておいて黒を使わない選択はないだろう…って事で黒メインの黒青を選択。

個人的にお気に入りだった《ミジウム戦車》と《チャンドラ》にはお休みいただきました。

アンコモンPWの傾向で第二カラーを青にした訳ですが、今になって見返すと普通に緑と赤を選んでいた方が良かったと思います(笑)。

対戦結果

  • vs青黒赤(1-2)
  • vs白黒(2-0)
  • vs緑青(1-2)

一本目:
ダブマリスタートでそのまま終了。

二本目:
《アショク》によるライブラリー破壊で相手のデッキ内のカロリーを削って勝ち。

三本目:
早めに定着した《ラル》を処理できず、置けた《ボーラスの城塞》もうまく機能せずGG。

一戦目の教訓を元にデッキを大幅改編。構成を黒緑にして挑みました。

一本目:
《アショク》で相手のライブラリーを20枚位削ってGG!

二本目:
色変えによって投入した《次元を挙げた祝賀》《狼の友、トルシミール》が機能するイケイケモード。コントロール対決みたいになったので時間はかかりましたが、《リリアナ》でパワーゲームを仕掛ける事で無事勝利。

一本目:
速めの《ケフネト》着地から《次元を挙げた祝賀》という激ヤバムーブで一本目を落とす。

二本目:
またしても《アショク》によるカロリー奪取でGG!

三本目:
土地引きおじさんで終わり。デッキ内の土地をほとんど引ききるという素晴らしいドローでした。

 

…振り返ってみると、勝った試合はほぼ《アショク》…(笑)。

プレリ2回目

《ジェイス》《灯の分身》《啓治の終焉》《ビビアンのアーク弓》等、青緑が強かったのでチョイス。《ウギン》はタダ強なのでニコニコです。

1回目は少しクリーチャーが薄かったので、2回目はそこら辺を意識して肉厚に仕上げました。

対戦結果

  • vs白青(2-0)
  • vs赤黒緑(2-1)
  • vs青黒(0-1)

一本目:
《ギデオン》にブンブンされるも《ビビアンのアーク弓》によるクリーチャー展開で何とか処理。その後《ウギン》が滅茶苦茶して勝ち。

二本目:
相手事故からの《ウギン》着地でGG。

赤神,リリアナという激やばプールとバッティング!

一本目:
《イルハグ》からcip動員持ちを出し入れされて圧殺される。

二本目:
4ターン目《ジェイス》定着からの爆ドローで圧殺!

三本目:
マウントをとられるも相手が土地引きまくって逆転。その後もドローがお爺ちゃんだったらしく何とか勝ち。

またしても《リリアナ》入りデッキとバッティング(笑)。

一本目:
飛行不在で地上がガッチリ止まる超ロングゲーム。後半《啓治の終焉》による爆アドで勝ちかと思いきや…沢山引いた後に《アショク》を出されてその後8枚削られてライブラリーアウト(笑)。

二本目:
1本目が終わった時点で残り時間10分。やっぱり勝負は決まらず(白目)。

1回目よりは断然強いデッキでしたが、結果2-1でした。飛行がいればスマートに終えられる試合が多かった印象ですね…。

 

最後に…

ライブラリーアウトが割と発生するというかなりレアな環境でした(笑)。

ロングゲームが多かったので体力的には疲れましたが、特異な環境が体験出来て個人的には楽しかったです。

一緒に参加した友人もレポートをUPしてくれているので、そちらもよろしくお願いします。

友人のブログ:ゆる速

SPONSORED LINK

関連記事

【MTG:『ゲートウォッチの誓い』ボックス開封】狙いは《コジレックの帰還》《大いなる歪み、コジレック》 《不毛の大地》カモン!!

2016年1月23日、ついに『ゲートウォッチの誓い』が発売されました。すっかりMTGの虜にな

記事を読む

【プレリリース「ラヴニカのギルド」ゴルガリレポート】「宿根」というメカニズムに不信感!シールドのゴルガリは弱い!?

カードプールや構築のせいかもしれませんが、シールド戦のゴルガリは結構きつかったです。

記事を読む

【スタンダード・赤青ゴーグルコントロールデッキ】オリジンチャンドラ採用型で大炎上《カラデシュの火/燃え盛る炎》

画像引用:グーグル画像検索 ローテーション後のスタンダード環境、みなさんは如何お過ごしでし

記事を読む

【イクサランの相克収録カードリスト「白」カード考察&評価】《強者塵殺》と軽くて強そうな吸血鬼クリーチャーに注目!

「イクサランの相克」に収録されるカードのリスト・能力考察記事です。 各部族の足らなかった部

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・緑の神「不屈の神ロナス」の力】緩すぎる顕現条件に他の神も驚愕

『アモンケット』に収録される神サイクルの紹介も今回で4回目! 緑のクリーチャーが優遇さ

記事を読む

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリース;アモンケット』に筆者も参加

記事を読む

【MTGスタン《ゴブリンの鎖回し》は禁止さるのだろうか?】タフ1の人権を侵害する害悪カードなのか否か

《ゴブリンの鎖回し》とは、でるだけでタフネス1を一掃、マイナスから入ったチャンドラやテフェリーを

記事を読む

【MTG・『イクサラン』収録カードの感想②】レギサウルスの頭目強くない!?殺戮の暴君がアップを始めました!

海賊・魚人・吸血鬼・恐竜 カオスな世界がPWを待つ(part2) 9月29日発売の最新セット『

記事を読む

【MTG】灯争大戦で「モックスアンバー」や「伝説のソーサリー」は再評価されるのか?

先日の発表でプレインズウォーカーカード36種の収録が確定した『灯争大戦』ですが、そうなってく

記事を読む

【MTGスタンダード・胆力の道デッキ使用感】スタン環境赤すぎる!速攻だらけで機能しないぜ!

皆さんはコチラの《胆力の道》という名前のカードをご存知でしょうか? 簡単に説明すると、設置

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ】戦乱のラヴニカ-モミールイベントで限定スタイルをゲットしよう!

現在MTGアリーナでは「戦乱のラヴニカ-モミール」イベントが開

【灯争大戦・続唱構築5勝デッキレシピ】二ヴ=ミゼット再誕で完走してしまった・・・

MTGアリーナの人気イベント『続唱構築』で5勝したレシピを紹介

【MTG】ゴルガリボーラスの城塞デッキレシピ・黒緑チャレンジャーデッキの改造案にどうぞ!

金魚で紹介されていた【ゴルガリ城塞デッキ】が面白そうだったので回し

【MTGスタンダード・二ヴ=ミゼット再誕デッキレシピ】4マナから新生化で再誕するミゼット様!

下環境では《白日の下に》でシュートされているらしい再誕ミゼット様。

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築5勝デッキレシピ・ラヴニカ以降のアーキタイプがオススメ

MTGアリーナで開催中のイベント『ラヴニカ構築』で5勝したデッ

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコ

【MTG】戦慄衆の解体者&ジュディス入りマルドゥアグロデッキレシピ【灯争大戦・新スタンダード】

新ソリン入りの白黒クラッツを少し前にご紹介しましたが、今回はそこに

【MTGスタン】《猪の祟神、イルハグ》と相性の良いクリーチャー案・銛撃ち,凶兆艦隊の向こう見ず等

どうも、イルハグを3枚も素引きした管理人です! 素引きしたカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑