【MTG】新マリガンルール「ロンドン・マリガン」採用決定・基本セット2020より施行開始!

公開日: : MTG

『基本セット2020』より、かねてより検討されていた新マリガンルール「ロンドン・マリガン」が全フォーマットで採用される事が決定・発表されました。

現在使用されている「バンクーバー・マリガン」とは大きく異なるマリガンルールとなる為、スタンダード・リミテッド以外のフォーマットへの影響が懸念されていましたが、試験の結果GOサインが出たようです。新たなマリガンルール「ロンドン・マリガン」の仕様・課題に注目です。

SPONSORED LINK

「ロンドン・マリガン」仕様

103.4.
各プレイヤーはそれぞれ自分の初期手札枚数に等しい枚数のカードを引く。
初期手札枚数は通常7枚である。(ただし効果によって初期手札枚数が変わることがある。)最初の手札が満足できるものでなかったプレイヤーは、マリガンを行ってもよい。
まず、開始プレイヤーがマリガンを行うかどうかを宣言する。その後、ターン順に各プレイヤーが同様に行う。各プレイヤーが宣言を終えた後、マリガンを行うことを選んだすべてのプレイヤーは同時にマリガンを行う。
「マリガンを行う」とは、手札にあるカードをライブラリーに戻して切り直し、自分の初期手札枚数に等しい枚数のカードを引き、その後それらのカードのうちそのプレイヤーがマリガンを行った回数に等しい枚数のカードを自分のライブラリーの一番下に望む順番で置くことである。
あるプレイヤーがマリガンを行わないことを選んだなら、残ったカードがそのプレイヤーのゲーム開始時の手札になり、そのプレイヤーはそれ以上マリガンを行うことはできない。
その後、マリガンを行うプレイヤーがいなくなるまで、この手順を繰り返す。
プレイヤーは、開始時の手札が0枚になるまでマリガンを行うことができる。

mtg公式:ロンドン・マリガンより引用

 

従来までのマリガン同様、マリガン回数に応じて手札が減る仕様なのは同じですが、ドローする枚数は毎回初期手札枚数(外的要因が無い限り7枚)で、そこからマリガン回数に応じた枚数のカードをデッキボトムに戻すのが新マリガンの仕様です。

初手に引く枚数は常に一定だが、その後ボトムに戻す枚数がマリガン回数に応じて増えると考えると分かり易いですね。

「ロンドン・マリガン」による下環境への影響

コンボデッキが強くなりすぎるという強い懸念がありましたが、運営の試験結果では大きな影響は見られないという判断に収まったようです。

施行してみた後に不具合が発見される可能性が無いとは断言できないとは思いますが、まぁ今までもマリガンルールは何度も更新されてきていますし、現状大丈夫そうならやってみる価値はあるかと…。

施行開始日は2019.7月5日『基本セット2020』プレリリースより

  • テーブルトップ
    『基本セット2020』の発売とともにロンドン・マリガンが有効になる。7月5日に行われる『基本セット2020』のプレリリースから適応される。7月12日の『基本セット2020』ルール更新で、総合ルールにも公式に反映されます。
  • MTGアリーナ
    6月7日に始まる特別イベントでロンドン・マリガンの機能テストが行われる。7月2日に『基本セット2020』のカードが使用可能になる時点で全てのフォーマットに適用される。
  • Magic Online
    7月2日、定例ダウンタイムが終わった時点でロンドン・マリガンが適用される。

ソース:MTG公式ロンドン・マリガン

mtg公式:ロンドン・マリガン

 

SPONSORED LINK

関連記事

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【灯争大戦スタンダード・新ラルを使った破滅の終焉ワンキルコンボ】ナル・メハで無限バーン!

ツイッターなどで話題になっている【ラル×破滅の終焉×ナルメハコンボ】を実際に試してみました。

記事を読む

【アモンケット:プレリで面白強かった注目カード考察】督励と不朽は結構強いしサイクリングはやっぱり便利でした!

2017/4/23・24(土日)に全国で開催された『プレリリース;アモンケット』に筆者も参加

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・緑の神「不屈の神ロナス」の力】緩すぎる顕現条件に他の神も驚愕

『アモンケット』に収録される神サイクルの紹介も今回で4回目! 緑のクリーチャーが優遇さ

記事を読む

【MTG・モダンホライゾンプレリ(ドラフト)レポート】注目カード・アートカード・トークンの仕様等々ご紹介!

先日行われた「モダンホライゾン」のプレリリースイベントのレポート記事です。 ほぼスタン

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】オルゾフの新能力は「死後」!《徴税人》はスタンでも強いのか否か!?

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【スタン破滅の刻・王神の贈り物デッキ(MOPTQ優勝青白ギフト)】6/6飛行警戒魂絆が速攻で走って来る恐怖

リミテッドで強い強いと言っていた《王神の贈り物》がマジで構築級だったとは・・・(驚き) 本

記事を読む

【赤黒ベルゼンロックコントロールデッキレシピ】黒単を経て辿り着いた一つの答え《除去コン》

【黒単ベルゼンロック】を自身のブログで散々推しておきながら、 実は【赤黒除去コントロー

記事を読む

【MTG最新ブースター:『カラデシュ』1ボックス開封】チャンドラPWデッキで炎の鞭打ちも回収しました!

MTG最新ブースターパック『カラデシュ』が発売になりました。通称神チャンドラや空飛ぶ新童ジェイス

記事を読む

【MTGスタンダード】雷電支配の使用感:ボーラスやミゼットがインスタントタイミングで出てくるって考えると凄いよね

▲この副長、ノリノリである X点の火力の皮をかぶった踏み倒しスペル…《雷電支配》のお話。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ】コード使用解説・コード一覧:パックや特別仕様のスタイルをゲットしよう!

ストアページの右上から使用期限内のコードを入力するだけ!

【MTG】基本セット2020・苦悶の権化は強いのか弱いのか?アグロ・コントロール?真に相性の良いデッキは何なのか?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介!

【MTG】基本セット2020・新ビビアン「アーク弓のレインジャー、ビビアン」!ゲーム外部から手札に加えるクリーチャーは何が良い?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介!

【MTG】基本セット2020・「傲慢な血王、ソリン」!新ソリンと相性の良い吸血鬼特集!【スタンダード編】

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介!

【MTGアリーナ】ラヴニカ構築デッキレシピ-ギデオンの犠牲完走レシピ追記しました

『ラヴニカ構築』&『ギデオンの犠牲--ラヴニカ構築戦』で使用し

【MTG】基本セット2020・噂の美女PW「ムー・ヤンリン」!3マナプレインズウォーカーでこの能力はまずいですよ!

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介!

【MTG】基本セット2020「朽ちゆくレギザウルス」「無法の恐竜」どっちも強いぞ!万猛竜との無限ループが心配?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介!

【MTG】基本セット2020・新アジャニの強さを考える!群れ仲間トークンで猫ちゃん大好きデッキが捗る?

『基本セット2020』から個人的に気になったものをご紹介!

→もっと見る

PAGE TOP ↑