【ドラゴンクエストヒーローズ】クリアレビュー・評価 《無双》ではなくタワーディフェンス要素強めのアクションゲーム

ヒーローズ

「スクウェア・エニックス」と「コーエー」がタッグを組んだ「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城】をクリアしました。

発表時には「コーエー」が開発するという事で「ドラクエ無双」になってしまうのではないかと懸念されていましたが、そんな心配は不用だったようです。

SPONSORED LINK

「ドラクエ無双」ではない!

dqh7

初めの1時間くらいは、確かにモンスターグラフィックや演出はがんばってるけど途中で飽きそうだなぁ~という印象でした。

しかし、このゲームの真価は「大型モンスター」と「モンスターコインシステム」が登場してからです。
「ゼルダ無双」の時にも感じましたが、やはり大型モンスターっていいですね!
存在するだけで作品にメリハリを与えてくれます。

弱点部位を攻撃する事でダメージの通りが違うなど、細かい部分も高評価です。

「モンスターコイン」システム

dqh10

モンスターを倒す事でドロップする「モンスターコイン」を使用する事で、そのモンスターを呼び出して共に戦ってもらえるシステム。

「要人の護衛」や「砦の防衛」などタワーディフェンス要素が多めの本作では仲間モンスターの存在は必要不可欠です。呼び出したモンスターは基本その場所を持ち場に戦ってくれるので、モンスターに守らせて自身は相手の拠点を叩くなど、戦略的な遊びを違和感なく楽しむことができます。

設定的にも、元々「人間」と「魔物」が協力関係にあった世界観なので、闇を祓う事で仲間になるというのは納得できます。ドラクエ的にもモンスターが仲間になるのはやっぱりうれしいですしね。

モンスターの種類によって特技や役割が違っていて非常に作り込まれていました。
これはいいシステムだ!

キャラクターの作りこみとパーティ制

dqh6

仲間の編成はシリーズおなじみの「ルイーダの酒場」でできますよ。(ルイーダは美人!)

DLCを除くPTメンバーは全部で12人。その中から4人編成(主人公固定)で冒険するんですが、どのキャラクターも個性的で似通った性能のキャラクターが非常に少ない!
これは単調になりがちなアクションゲームではかなり重要な事です。

キャラクター数を絞った分、作りこむ事ができたって感じですかね!?いい仕事してます!

これぞ!「ドラクエ」って要素をキチンと押さえている

  • ルーラによる移動!室内で使うと頭を打つ!
  • 小さなメダルをとにかく集めて一番良いのを頼む!
  • 練金釜によるアイテム作成が楽しい!
  • メタルスライム・はぐれメタルを見つけたら必死!
  • 教会でのセーブ。て~てれれ~てれれ~♪

キャラクターについて

dqh4

やはりシリーズのレジェンドキャラクター達への思い入れには遠く及びませんが、「ヒーローズ」オリジナルのキャラクター達も魅力的でした。

特に、「ホミロン」はとても可愛いらしいホイミスライムでしたね。
「ライアン」が参戦していたら「ホイミン」と勘違いするなんて小ネタもできたかも!?

kurokodain
画像引用:グーグル画像検索

あと王様「ディルグ」の必殺技名が「国王会心撃」って名前でクスっときました。
会心撃と言えば「獣王クロコダイン」様ですね。凄いリスペクトを感じる…。

ここからは私のオススメキャラクターを少し紹介

「脅威の滞空時間」マーニャ

ma-nya

ドラクエのセクシー担当「マーニャ」

そのお金にガメツイ精神は本作でも健在です!カジノがなかったのはプレイヤー的にも「マーニャ」的にも非常に痛かったですね。(カジノ要素ほしかったなぁ~)

「おうぎのまい」と「疾風炎舞扇」の多段ヒットによってコンボ稼ぎの匠と化す。
空中でも出せるので気づくとテンションゲージがMAXになっていますね!

しかし、このキャラクターはこれだけではない!

空中で「疾風炎舞扇」を使用した時の滞空時間中に「おうぎのまい」を使用することで、通常ジャンプでは届かない高低差を無理やり越えて行く事ができてしまう。これのおかげですごいショートカットができたりするので私はずっとPTに入っていました。

必殺技「ドラゴラム」は若干使い辛さを感じますがオススメです。

「最強の剣士」テリー

teri-

今回の「テリー」は最強の剣士(笑)ではない!!

「はやぶさ斬り」による手数の多さと「ミラクルソード」を併用する事でほぼやられる事がなくなるほどのドレイン攻撃を維持する事ができます。

必殺技「ジゴスパーク」も縦ラインの広範囲攻撃なので使いやすい。
「俺は群れるのが嫌いだ!」⇒めちゃくちゃ馴染んでる!

しっかりと『ドラクエ』でした!

dqh1

ゲームの装いは変われど「ドラゴンクエストヒーローズ」はしっかりと『ドラクエ』でした!

ストーリーに関してもベタではありますが、『ドラクエ』特有の「古臭いのが心地いい」展開で安心して遊べます。

あと、やっぱり『ドラクエ』のBGMって最高やね。
歴代BGMが丁度欲しい時に流れてくれるんだよね…。

海外でのリリースも計画されているようなので、舌の肥えた海外ゲーマー達の評価も非常に気になります。これは、アッパー版や続編にも期待できるで!!

大きな不満もなく、本当に丁寧に作られた良作に仕上がっています!

『ドラクエヒーローズ』の次は『FFヒーローズ』ですな。
最終的に「ドラクエファンタジーオロチ」が出るところまで予想した!

Amazon:ドラゴンクエストヒーローズ
きゃすとの評価:

SPONSORED LINK

関連記事

【3DS・シャンティ-海賊の呪い- 評価/レビュー】探索型アクションが好きならば絶対にプレイすべき名作!

海外では超人気タイトルですが、日本ではまだまだ無名の探索型アクションアドベンチャー「シャンテ

記事を読む

【シリーズ最終章『うたわれるもの二人の白皇』評価・クリアレビュー】数多の伏線を回収するシリーズ完結作!ネタバレなし

『うたわれるもの』シリーズ最新作にして最終章『うたわれるもの 二人の白皇』をクリアしました。

記事を読む

【マイティガンヴォルト】8bitテイストな2Dアクション!これぞ王道アクションゲーム

今回は、以前紹介した「蒼き雷霆 ガンヴォルト」を早期購入すると特典でダウンロードできた 「マイ

記事を読む

【Mighty No. 9(マイティーナンバー9)評価・レビュー】クソゲーと酷評されているけど実際はどうなの?

稲船敬二氏が、クラウドファンディングにより融資を募って開発した、「ロックマン」ライクな横スクロー

記事を読む

【逆転裁判6 評価・レビュー】久々のナルホドくん&マヨイちゃんコンビでご満悦!オドロキくんやココネちゃんもバッチリ活躍します!

現在アニメも絶賛放映中の大人気法廷バトルアドベンチャーゲーム『逆転裁判』シリーズの最新作『逆

記事を読む

【PS4おすすめゲーム 最初に買うべきソフトはコレ!】アクション・RPG・ADV・洋ゲー あなたの一本目がここにある!

プレイステーション4のソフト購入で困ったら辿り着くそんな場所を作るべく書き始めたこの企画!

記事を読む

【ドラゴンクエストヒーローズ2 評価・レビュー】シリーズファンにオススメの良質アクションゲーム

すっかり大人気タイトルとして定着した『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズの第二作『ドラゴン

記事を読む

【3DS:ショベルナイト 評価・レビュー】ファミコン風レトロ2Dアクションアドベンチャーの名作!シャベルじゃなくてショベル!

PC版で人気を博し、その後様々なプラットホーム向けに展開。 世界中で愛される英雄となった「ショ

記事を読む

【ブレイブリーセカンド・クリアレビュー/評価】バトル・ジョブシステムは最高だが、気になる点も多い作品

ブレイブリーシリーズの第2作目、「ブレイブリーセカンド」をクリアしました。 前作の終わ

記事を読む

【真・女神転生Ⅳファイナル 評価・レビュー】メガテン4の正統派続編 システム・ストーリーを昇華させた完成度の高い完結編

大人気RPGシリーズ「真・女神転生」のナンバリング4作目である「真・女神転生Ⅳ」の正統派続編

記事を読む

Comment

  1. ビアンカ より:

    こんにちは。むしろ無双を見習ってキャラを大量に増やしてほしかったですな。
    ラスボス倒した後の残った雑魚敵を倒すのも面倒でテンポが悪い
    あとよく飽きる飽きるっていうけど、
    ドラクエの雑魚エンカウント戦より遙かにマシだと思うw

    • cast より:

      ヒーローズオリジナルのストーリーに無理なく乗せる為にキャラクターの登場数が制限されている感じはありますね~
      記事にも書きましたがオロチみたいにガンガンドラクエキャラクターが登場するヒーローズもやってみたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【実写版シュタゲ】『シュタインズ・ゲート』のハリウッドドラマ企画への期待と思う事

先日(2019/1/26)開催された『科学ADVライブ』にて、

Black Lotus狙いで「謎のブラックボックスパック」買ってみた:個人的に面白かったコラボカード選

話題の『デュエルマスターズ:謎のブラック・ボックス・パック』をお試

【テーロス還魂記プレリリース:レポート】存在の破棄メイン採用全然アリ!かなりのエンチャント環境

『テーロス還魂記』のプレリリースイベントに参加してきました。

【スマブラSP】追加キャラクター「ベレト/ベレス」への感想・英雄の遺産を使えるの良いね!

【スマブラSPダイレクト】にて、5人目の追加DLCキャラクター

「ドラゴンボール超-ブロリー」5分で読める感想記事【Amazonプライムで映画を観る】

アマゾンプライムの無料配信タイトルに「ドラゴンボール超-ブロリー」

【ポケモンダイレクト】ソード&シールド追加DLCエキスパンションパス「鎧の孤島」「冠の雪原」、ポケダンリメイク公開!

【ポケモンダイレクト】にて、『ポケモン不思議のダンジョン救助隊

【ペルソナ無双】「ペルソナ5スクランブル」PV公開:ストーリーがしっかりしてて期待できそう【続編?】

「ペルソナ無双」こと「ペルソナ5スクランブル」の最新PVが公開

【MTG】『テーロス還魂記』最強の神は誰だ?パーフォロスとヘリオッドが強そう?

『テーロス還魂記』に収録される神クリーチャーサイクルの中から、

→もっと見る

PAGE TOP ↑