【ニンテンドーSWITCH(スイッチ)購入開封レビュー】ジョイコンのスライド・取り外しには要注意!逆に付けちゃった…なんて話も

公開日: : 最終更新日:2017/12/21 ゲームレビュー , , ,

ニンテンドースイッチいじりが一通り終了したので、開封レビューをお届けします。

購入検討・内容物の確認・初期設定・ジョイコンのスライド部分硬すぎワロタ(不安)etcetc、様々な疑問の参考になれれば幸いです。

って言ってもスゲーシンプルな作りのハードなんで、特に書く事が無いってのがね…
まぁ、それこそがニンテンドースイッチ最大の魅力かもしれません。

とりあえずGO!!

SPONSORED LINK

NINTENDO SWITCH(ニンテンドースイッチ)

  • 名称:Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)
  • 価格:29980円+税
  • 発売日:3月3日(金)

付属物一覧

  1. HDMIケーブル(WUP-008)
  2. ニンテンドースイッチACアダプター(HAC-002)
  3. ニンテンドースイッチドック(HAC-007)
  4. ニンテンドースイッチ本体(HAC-001)
  5. ジョイコングリップ(HAC-011)
  6. ジョイコン L・R(HAC-015・016)
  7. ジョイコンストラップ(HAC-014)

説明書類はセーフティガイド一枚のみ!?

ゲームのハードっていうと初期設定用の説明書や付属物の解説、サービス案内など煩わしい紙類の諸々がetcetcと入っていますが、ニンテンドースイッチは「セーフティガイド」っていうペラ紙一枚のみです!

まぁ、普段からマニュアルを熟読するタイプではありませんが、入ってないとそれはそれで何だか寂しいし不安になるものですねw

本体に関する詳しいマニュアルは、本体の電源を入れて、HOMEメニューの設定⇒「サポート」⇒「安全に使用するために」で確認できるので、そちらをご覧ください!

初期起動・初期設定までの流れ!

ここでガッツリ初期起動時の注意事項や設定のアレコレを書こうと思っていたんですけどね…

本体にジョイコンをセットしてACアダプターを繋いだらもう立ち上げはOK!
最初の言語設定さえしてしまえば、すぐさまゲームをプレイする事ができます。

内容物もそうですが、wii・wiiU時代に存在した、付属物(オプションや資料)や初期設定の煩わしさが、ニンテンドースイッチには一切存在しない。
ゲームキューブ・64・SFC時代(昔のハード)の様な買ってきてすぐ楽しめるをかなり意識して設計されていると実感しました。(いいぞ~これ)

煩わしい設定は後回し!必要に応じて登録しよう!

勿論、ネットワーク(ゲームソフトのダウンロード等)を利用する場合は、ネットワーク設定やニンテンドーアカウントの設定が必要となりますが、それはユーザーの利用に合わせて設定すればOK!初期段階であれやこれやといじらなくていいのは凄く良いです。

ネットワーク機能を使用する為にはニンテンドーアカウントが必要です!

ネットワーク機能を使用する為にはニンテンドーアカウントとの連携・新規作成が必要となります。

3DSやwiiUで既に作成している人は、それをそのまま連携させればOKですが、作ったことないよって人は新規作成が必要です。

※以前あったクラブ任天堂アカウントや任天堂ネットワークIDとは別物なのでご注意ください!

あと、秋まではオンラインプレイも無料らしいのでお試し期間としては丁度良いですな!

ジョイコンのスライド(取り外し)に要注意!

ニンテンドースイッチを扱う上で一番注意しないといけないのがジョイコンの取り外し方について!

ジョイコンを本体にセットしたりストラップを付ける場合は矢印の方向にカチッと入るまでスライドさせて装着するのですが、手にもって動かしたりする物なので固定はかなりガッチリシッカリです。

固定がしっかりしている分、取り外す時に力任せで引っ張ったりすると壊れる危険があるので、ロックがかかっていないことを確認して、上図にあるボタンをしっかり押し込んで取り外すようにしましょう!

なお、ボタンを押し込んでも結構しっかり固定されているので、初回時は多少の勇気が必要です。

筆者自身も、「これ…大丈夫だよね?壊れないよね?」と恐る恐る取り外しましたw

※:ジョイコンストラップを逆につけてしまう事案も頻発しているようです。そういった場合の対処法などは、公式HPのQ&A一覧に大体が用意されているので、そちらをご覧になって安全に取り外して下さい。

使用時やドッグからの出し入れで傷が付きそう

持ち運び云々を抜きにしても、通常使用やドックからの取り出し時に傷が付きそうな予感なので、保護フィルムは早めに張った方が良さそうです。

ちなみに筆者はAnswer製の「Switch用液晶保護フィルム 自己吸着(※Amazonリンク)」を購入し貼り付けました。

比較的安い部類の商品でしたが、貼りやすさや貼った後の状態にも特に問題が見られないので、これで十分かと思います。

他にもたくさん種類がでているので、商品レビューなどで比較してみるのも良いかもしれません

Amazon:Switch用液晶保護フィルム

あとはソフトラインナップの充実…それのみが課題!

購入・開封・セッティングまでの流れも簡単な上に、その後の設定や設置もお手軽!

ファーストインプレッションはかなりいい感じだったので、後はソフトラインナップの充実を祈るばかりです。まぁ、当分の間はゼルダの伝説で十分楽しませてもらいます。

期待以上の好感触!そして、ゼルダも超面白い!!

関連記事: 【ニンテンドースイッチ本体と同時購入オススメソフト選】ジャンル別に最初の一本をご紹介!【2017/12】

SPONSORED LINK

関連記事

【PSVITA】《ファタモルガーナの館CE・評価レビュー》新作〈現代編〉も収録された完全版!魂に刻まれる名作ADV

筆者が前々から応援し続けている作品、『ファタモルガーナの館』が『ファタモルガーナの館COLL

記事を読む

【ニューダンガンロンパV3体験版プレイレビュー】苗木くんと日向くんも大活躍!?キャラクターと新要素を把握できる特別シナリオ!

プレイヤーが想像するシナリオの遥か斜め上を常に突き進む、ハイスピード推理アクションゲーム最新

記事を読む

【3DS】「蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト 」クリアレビュー・評価「2Dアクションの新規軸、避雷針を打ち込むアクションが新しくて面白い。」

2Dアクションゲームの歴史に避雷針を打ち込む良作 決して、劣化版『ロックマン』とは言わせない。

記事を読む

【Mighty No. 9(マイティーナンバー9)評価・レビュー】クソゲーと酷評されているけど実際はどうなの?

稲船敬二氏が、クラウドファンディングにより融資を募って開発した、「ロックマン」ライクな横スクロー

記事を読む

【メタルギア5 ファントムペイン・評価/レビュー】最高の遊びを追及した結果 重要なピースを失った作品 続編求む!

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』の全てのメインO

記事を読む

【ブラッドボーン評価/レビュー・デモンズやダークソウルとの比較】親切丁寧に作られた神ゲー未満、良ゲー以上の作品

名作『Demon‘s Souls/デモンズソウルズ』を生んだSCE JAPANスタジオ×フロ

記事を読む

【P4D-ペルソナ4ダンシング・オールナイト評価/レビュー】音ゲーでも先生は最強クマー!

「今度はリズムにノッてシャドウ退治!?」 『ペルソナ4ダンシング・オールナイト』のストーリ

記事を読む

【真・女神転生Ⅳファイナル 評価・レビュー】メガテン4の正統派続編 システム・ストーリーを昇華させた完成度の高い完結編

大人気RPGシリーズ「真・女神転生」のナンバリング4作目である「真・女神転生Ⅳ」の正統派続編

記事を読む

【幻のゲーム「スターフォックス2」クリア評価・レビュー】無印と64の中間的な作品。シリーズへの継承を感じる3D体験

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」に収録された幻の未発売タイトル『スターフォ

記事を読む

【シュタゲ新作:シュタインズ・ゲートゼロ 評価・レビュー】派生作全てを繋ぐシリーズ集大成!

大人気ADV『シュタインズゲート』シリーズ最新作「シュタインズゲートゼロ」をクリアしました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【スマホ】「うたわれるものロストフラグ」の不満点と望む事【4か月しっかり遊んで感じた事】

『うたわれるものロスト・フラグ』のサービス開始から約4か月が経

【仁王2攻略】黒い木霊(魑魅)の交換法則、ムジナやぬりかべの対処法など【お役立ち情報まとめ】

仁王2を攻略する上で役立つ情報をまとめてみました。 ぬり

【仁王2攻略】夜刀神(やつのかみ)強すぎワロタ!常闇でヘビが分離する前に倒すと戦いやすいかも?

仁王2の序盤のボス「夜刀神(やつのかみ)」がかなり強かったので、自

【原田泰造がひたすらサウナに入るドラマ】「サ道」に今更ハマった話【整うって何だ?】

友人の勧めで観た『サ道』ってドラマがとっても良かったので、簡単にで

【PS4版】「P5S・ペルソナ5S」ネタバレ無し評価・クリアレビュー|ペルソナ無双ことファントムストライカーズは面白いのか?買いなのか否か?

アトラス×コーエーのコラボ作品『ペルソナ5スクランブル ザ フ

【十三機兵防衛圏サントラレビュー】渚のバカンスもフル収録!満足度高いぞ!【アトラスDショップ専売】

どうも、管理人のきゃすとです。 本日は、アトラスDショッ

【仁王2|最終体験版感想】前作よりも圧倒的に難しく、より面白く進化した印象!これは期待できる!

3月12日発売『仁王2』の最終体験版をプレイしました。 本記

【ロードス島戦記がメトロイドヴァニアな2Dアクションゲームに!?】メガテンやこのすばの2Dアクションを手掛けたTeam Ladybugの最新作

「ロードス島戦記」の大人気キャラクター『ディードリット』が主人

→もっと見る

PAGE TOP ↑