「キャサリン・フルボディ」評価・レビュー:パズルゲームが苦手でも大丈夫!追加要素も大満足の完全版登場!

公開日: : ゲームレビュー

浮気をテーマにしたアクションパズルゲーム「キャサリン・フルボディ」をクリアしました。

無印版との比較・初心者への配慮・追加要素の内容等々、「キャサリン・フルボディ」が如何に「フルボディ」なのかを解説していきます。

新キャラクター「リン」にまつわる新ルートにも注目です!

SPONSORED LINK

キャサリン・フルボディ

公式サイト

 

ストーリー性 ゲーム性
高い 独創的かつ高水準
音楽 グラフィック
マッチした素晴らしい楽曲 マッチした適度な水準
コスパ 親切度(オプション等)
普通 高難易度を考慮した作り
プレイ時間
ストーリークリアまで10時間前後
フルコンプまで30時間前後
総評(満足度)

 

ストーリー性

浮気をテーマにした魅せるストーリー。テーマがテーマだけにドロドロした展開もあるが、主人公やその脇を固めるキャラクターの個性のおかげで嫌悪感は薄い。モブ1人1人にきちんとフォーカスを当てる点が高評価。

ゲーム性

独特だが高水準で纏まっているアクションパズルゲーム(立体倉庫番的なゲーム性)。プレイすればプレイするほどに上達を実感できる点がゲーマーの心をくすぐります。高難易度だからこそ得られる体験がそこにはある。

音楽

クラシック音楽を大胆アレンジした楽曲の数々。オリジナル楽曲との調和もとれていて絶妙です。追加楽曲も良曲揃い。特にリンのピアノは必聴です。

グラフィック

アトラスらしい無駄のない綺麗な絵作り。超リッチ表現とは言い難いが、表現したいものを表現する為の最低条件は十分に整ったグラフィック。

コスパ

初見なら文句なしのコスパ。無印をプレイしている人は追加要素に対する満足度に依存する感じ。

親切度(オプション等)

高難易度である事に対する配慮が手厚い。クリア後はパズルスキップできるが、もう少し快適に回収作業ができると良かった(フローチャート的なものがあればもっと良かった)。

プレイ時間目安

ゆっくり遊ぶと1周10時間前後。二周目以降はパズルをスキップできる為、エンディング回収作業は比較的楽。エンディングフルコンプまで30時間前後。

総評

無印版をゴリゴリした筆者でも満足度はかなり高いです。追加キャラクター「リン」が気に入った人は大体満足できると思いますよ…(リンルートも含めて)。

無印を遊んだ人は勿論、ご新規さんも大歓迎!

アレンジモードで新たな体験を!

無印版をやりこんだ人はパズル部分の変更点が気がかりなポイントではないでしょうか?

実際、管理人自身もプレイするまでは少し不安だったのですが、本作には「Standard」と「Arrange」の2つからバージョンを選べる仕様になっているので、無印版をやった人は「Arrange」版をプレイすればオールOK!

個性豊かなブロックで構成された”悪夢”がアナタを待ち受けます。シンプルなブロックがお好み・初見プレイの方は「Standard」で遊ぶのがお勧めです。

ボイスチェンジで心機一転!自分好みのキャサリンを!


▼ペルソナが呼べそうな面々です(笑)

  • 沢城みゆき
  • 能登麻美子
  • 小清水亜美
  • 悠木碧
  • 堀江由衣
  • 阿澄佳奈
  • 戸松遥
  • 豊口めぐみ
  • 釘宮理恵
  • 佐藤利奈
  • 水樹奈々

 

Cキャサリンと言えば、小悪魔的な沢城みゆき氏のボイスが印象的ですが、なんと本作では総勢11名の声優さんからCキャサリンのボイスを選べちゃいます。まぁ、内9名はDLCなので自由自在とまではいきませんが、DLしなくても能登麻美子氏のボイスは選べちゃいます(ありがてぇ)。

最終的にはやっぱりオリジナルボイスとなりそうですが、周回するにはありがたい要素だと思います。声優さんごとにキャラコンセプトが少しずつ違う点にも注目です。

追加要素はリンルートだけじゃない!キャサリン(K,C)もエンディング増量!


▲リンは序盤からストーリーに関わってきます

第三の可能性として新キャラ「リン」が追加された訳ですが、追加されたのはリンルートだけではありません。k、Cそれぞれのキャサリンにもそれぞれエンディングが追加された事により、エンディング総量は驚異の9つ。オリジナル版をしこたまプレイした人も安心して楽しめます。

特に新キャラ「リン」のルートは新たに作られただけあって気合十分。もしかして男の子(?)って推測は初報の時点でありましたが、そんな事が些細な事に感じられる位ぶっ飛んだシナリオ・設定がプレイヤーを襲う事に…(笑)。

シナリオについては言及しませんが、個人的にリンのキャラクターは良かったです。あと、追加曲の中ではリンのピアノが一番良かったですね…(シナリオの関係で印象的ってのもありますが)。

……あと、修羅場度も「リン」ルートが一番過激です。K、C共に怖すぎ…。

パズルゲームが苦手でも大丈夫!Safetyで誰でもクリア可能!

パズルゲーム苦手・前作は難し過ぎて投げちゃった・ストーリーだけサクっと見たい等々、ゲーム部分がネックになって尻込みしているプレイヤーも安心!本作は「Safety」「Easy」「Normal」「Hard」の4つからプレイヤーのニーズに合った難易度が選べます。

特に「Safety」は”安全な悪夢”という矛盾に満ちた難易度であり、パズルゲームどころかゲーム自体が苦手って人でもクリアできるように設計されています(セーフティという名のオートプレイ)。

無印プレイ済み・未経験者問わず大満足!

ストーリー部分やキャラクターにフォーカスが当たるタイトルですが、個人的にはゲーム部分(パズルゲーム)もかなり好みです。

ノーマル以上の難易度は確かに難しいですが、その分クリアーした際の喜びも一入!

無印版をプレイした人もシリーズ未経験者もきっと満足できる内容なので、気になってる人はドンドン悪夢に飛び込んで行っちゃってください。

……慣れてきたら難易度を少しずつ上げてみてねl(いつでもいじれるよ)☆

SPONSORED LINK

関連記事

【ネタバレなし】『人喰いの大鷲トリコ』評価・レビュー《言葉でなく心で繋がるアクションアドベンチャー》

『ICO』『ワンダと巨像』の上田文人氏とそのスタッフたちが7年以上もの時をかけて完成させた『人喰

記事を読む

【アンチャーテッド4海賊王と最後の秘法 評価・レビュー】ネイト最後の大冒険はシリーズ最大級の衝撃と面白さに満ちていた!

『エル・ドラドの秘宝』『黄金刀と消えた船団』『砂漠に眠るアトランティス』に続くアンチャーテッ

記事を読む

【ドラゴンクエストヒーローズ】クリアレビュー・評価 《無双》ではなくタワーディフェンス要素強めのアクションゲーム

「スクウェア・エニックス」と「コーエー」がタッグを組んだ「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作

記事を読む

【ダークソウル3 評価・レビュー】シリーズ完結作 協力プレイなどの不満点を改善した親切なダクソ

心が折れそうになりながらもついつい遊んで寝不足になっちゃうアクションRPG『ダークソウル』シ

記事を読む

【PSVita:「DEEMO~ラスト・リサイタル」評価・レビュー】音ゲー初心者にもオススメ 物語と音で感じるリズムゲーム

リズムゲームと美しいファンタジーの世界が融合した、目と耳で感じる音ゲー「DEEMO~ラスト・

記事を読む

【真・女神転生Ⅳファイナル 評価・レビュー】メガテン4の正統派続編 システム・ストーリーを昇華させた完成度の高い完結編

大人気RPGシリーズ「真・女神転生」のナンバリング4作目である「真・女神転生Ⅳ」の正統派続編

記事を読む

【ポポロクロイス牧場物語 評価/レビュー】ポポロ好きは楽しめるが牧場ファンにはオススメできない普通のRPG

「ポポロクロイス物語」と「牧場物語」、2つの「物語」を冠する人気シリーズが夢のコラボを果たし

記事を読む

【シュタゲ新作:シュタインズ・ゲートゼロ 評価・レビュー】派生作全てを繋ぐシリーズ集大成!

大人気ADV『シュタインズゲート』シリーズ最新作「シュタインズゲートゼロ」をクリアしました。

記事を読む

【ベヨネッタ2】レビュー・評価 アクションもコスチュームもクライマックス級!

「BAYONETTA(ベヨネッタ2)」のレビュー記事です 『WiiU』で最初に選んだタイトルが「ベ

記事を読む

【3DS・シャンティ-海賊の呪い- 評価/レビュー】探索型アクションが好きならば絶対にプレイすべき名作!

海外では超人気タイトルですが、日本ではまだまだ無名の探索型アクションアドベンチャー「シャンテ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

映画『ジョーカー』を観て久々に『タクシードライバー』を観直しました!アーサーとトラヴィスってやっぱり似てるね

映画『ジョーカー』を観た流れで、久々に『タクシードライバー』を観ま

「うたわれるもの」シリーズがAVG化して全編無料配信!散りゆく者への子守唄、偽りの仮面、二人の白皇、3部作全て遊べる!

「うたわれるもの」シリーズ3部作(散りゆく者への子守唄、偽りの

【MTGアリーナ】エルドレインの王権ランク戦ドラフト日誌:7勝レシピから負けレシピまで【青LO強い】

MTGアリーナ『エルドレインの王権』ランク戦ドラフトの結果・デ

【衝撃作】映画「JOKER/ジョーカー」ネタバレ考察&感想:妄想と現実の狭間に隠された巧みな演出!負のエンタメ・堕ちる説得力

各所に衝撃をまき散らしまくる話題の映画『JOKER/ジョーカー』を

【MTGスタン】黒緑出来事デッキレシピ・解説:亭主と野獣の最強タッグ!幸運のクローバーで爆アドだ!【黒緑アドベンチャー】

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【MTGスタン】トーブラン,義賊,宝剣入り赤単アグロデッキレシピ・解説:2点加算の破壊力半端ねぇ!

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【AI:ソムニウムファイル・評価・レビュー】名作サスペンスADV誕生!グロ&ギャグな打越ゲー最新作【PS4/Switch】

【PS4/Switch】のマルチタイトル『AI:ソムニウムファイル

【AI:ソムニウムファイルトロフィー攻略】隠しアイテムの位置・入手困難なアルバムファイル・論証選択まとめ

『AI:ソムニウムファイル』のトロフィー攻略記事です。本記事で

→もっと見る

PAGE TOP ↑