【ニューダンガンロンパV3体験版プレイレビュー】苗木くんと日向くんも大活躍!?キャラクターと新要素を把握できる特別シナリオ!

公開日: : ゲームレビュー

プレイヤーが想像するシナリオの遥か斜め上を常に突き進む、ハイスピード推理アクションゲーム最新作『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』の「特典付き体験版」をプレイしました。

体験版と言っても、この為だけに用意されたオリジナルストーリーを楽しめる上に、セーブデータを持っていると本編で特典をゲットできるスペシャル仕様なので、シリーズファンは必見(プレイ)です。ちなみに筆者は【プレイステーション4】版をプレイしました~(初携帯機じゃないダンロン体験)

SPONSORED LINK

『ニューダンガンロンパ V3みんなのコロシアイ新学期』ゲーム情報

  • タイトル:『ニューダンガンロンパ V3 みんなのコロシアイ新学期』
  • 対応機種:プレイステーション4orPSvita
  • 発売予定日:2017年1月12日
  • 販売:スパイクチュンソフト
  • 外部リンク:ニューダンガンロンパV3 公式サイト

シリーズ初の女の子が主人公…その名も「赤松楓」ちゃん


苗木くん、日向くんに続く3人目の主人公(ナンバリングタイトル)はシリーズ初の女の子、その名も「赤松 楓」ちゃん。『超高校級のピアニスト』の肩書を持つ彼女が、本編でどんな立ち回りを見せてくれるのか今から楽しみです。しかし、このシリーズで主人公の才能が「ピアニスト」ってのは逆に違和感がありますね。これは何か謎を感じますなぁ~

実は蓋を開けたら主人公じゃない。
なんて事もあり得るのが「ダンガンロンパ」…
発売してプレイするまでは何があっても不思議じゃないッ!


でも論破するカットインには主人公の貫禄を感じました。
主人公特有のアンテナもビシッとたってますし(笑)

苗木くん&日向くんも参戦するスペシャルな体験版(オリジナルストーリー)


先輩主人公たちが新主人公(プレイヤー)をナビゲートする形で進行するスペシャルなシナリオ。例によって犠牲者が早速出てしまうんですが、今回は犠牲者もスペシャルな配役。みんな大好きなあの人が死体役で登場してくれます…こういう役回りも板についてきたなぁ~(しみじみ)

このスペシャルな犠牲者については実際に体験版をプレイして確認してみてください。出オチ感は半端ないですが、相応しいキャスティングなので期待してね☆


一応、「探索パート」「学級裁判パート」の触りを体験できる様になってはいますが、モノクマも言ってる通り、体験版なので超投げっぱなしな展開で終了します。

まぁ、こういう部分も「ダンガンロンパ」シリーズっぽくて悪くないですけどね~
あくまでキャラクターと本作のシステムを把握する為の体験版って感じになってます。

偽証による議論突破が新しい…


本作の新要素として登場する「ノンストップ議論 嘘」

今までのシリーズでは基本的に相手の嘘や誤解を論破して議論を突破していくのがほとんどでしたが、今回はどうやら「嘘」も巧みに使い分ける必要があるようです。コトダマを長押しする事でウソダマへと変化し、絶体絶命のピンチをやり過ごす…今まで以上に緊張感のある学級裁判が楽しめそうな要素の登場にワクワクしています。

モノクマによるディストピア再び!

前作やアニメとの物語の繋がり
今回のモノクマ(黒幕)の正体
唯一、伏せられている天海蘭太郎くんの才能
などなど

気になる事だらけですが、
おとなしく発売日を待ちたいと思います…

発売日は2017年1月12日

来年も早々カオスなシナリオを楽しめそうです(期待)

SPONSORED LINK

関連記事

【P5(ペルソナ5)評価・レビュー】ビジュアル・音楽・ストーリー・操作性の全てが高水準で纏まったRPGの傑作!

8年ぶりのナンバリング最新作「ペルソナ5」をようやくクリアしました。 間に別ゲー(「う

記事を読む

【ドラゴンクエストヒーローズ】クリアレビュー・評価 《無双》ではなくタワーディフェンス要素強めのアクションゲーム

「スクウェア・エニックス」と「コーエー」がタッグを組んだ「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作

記事を読む

【PS4『シャンティ:ハーフ・ジーニーヒーロー』評価・レビュー】水着コスも堪能できる・DLC全入りの完全版!

【PS4】『シャンティ:ハーフ・ジーニーヒーロー 』のストーリーモードをクリアしました。

記事を読む

【ドラゴンクエストヒーローズ2 評価・レビュー】シリーズファンにオススメの良質アクションゲーム

すっかり大人気タイトルとして定着した『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズの第二作『ドラゴン

記事を読む

【PSVITAで遊ぶホラーADV「死印」体験版レビュー】ビジュアル・音楽による恐怖演出は良好…

2017年6月1日に【PSVITA】で発売予定の『死印(しいん)』の体験版をプレイしました。

記事を読む

【PS4・ADV】『ライフイズストレンジ』評価・レビュー 苦渋の選択が胸を打つ、「時間もの」アドベンチャーゲームの名作を見逃すな!

フランスのゲームスタジオ『DONTNOD』が開発して『スクウェア・エニックス』が日本向けにロ

記事を読む

【Va-11 Hall-a(ヴァルハラ)レビュー・評価】SFバーテンダーAVGの面白さの秘密はどこにある?

ベネズエラの大地が育んだ日本ライクなAVG作品『Va-11 Hall-a(ヴァルハラ)』をク

記事を読む

【ニンテンドーSWITCH(スイッチ)購入開封レビュー】ジョイコンのスライド・取り外しには要注意!逆に付けちゃった…なんて話も

ニンテンドースイッチいじりが一通り終了したので、開封レビューをお届けします。 購入検討

記事を読む

【FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15):評価・レビュー】オープンワールドによって得たものと失ったもの…

『ファイナルファンタジーヴェルサスXⅢ』として発表されてから約10年。プロジェクト名を変え、

記事を読む

【アンチャーテッド4海賊王と最後の秘法 評価・レビュー】ネイト最後の大冒険はシリーズ最大級の衝撃と面白さに満ちていた!

『エル・ドラドの秘宝』『黄金刀と消えた船団』『砂漠に眠るアトランティス』に続くアンチャーテッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【MTGアリーナ・カウンター構築戦:デッキレシピ】探検,動員,暴動ギミックで攻めろ!【終局の始まり】

【終局の始まり--カウンター構築戦】で使用したデッキレシピを紹

【MTG】基本セット2020・新チャンドラ3種の強さを考える!レアチャンと神話チャンがとても強そう!

『灯争大戦』の興奮冷めやらぬ中、気付けばもう『基本セット202

【忙しい人の為のE32019】FF7発売日・フロム新作・テイルズ新作・三上新作等々!

E32019で公開された注目情報をまとめた記事です。 新情報

【MTG・モダンホライゾンプレリ(ドラフト)レポート】注目カード・アートカード・トークンの仕様等々ご紹介!

先日行われた「モダンホライゾン」のプレリリースイベントのレポー

【MTGアリーナ・シングルトンデッキレシピ】白黒ベルゼンロック【城塞への猛攻イベント】

【城塞への猛攻--シングルトン】で使用した白黒デッキをご紹介。

【MHWアイスボーン】共通アクション「クラッチクロー」が楽しそう!【掴み中の派生攻撃色々】

全部気共通アクションである「クラッチクロー」の紹介動画が公開さ

【ネタバレ注意:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 感想】ゴジラへの愛が詰まった作品!オマージュマシマシ全部盛り!

好きすぎて冷静にレビューできない(白目)。 普段は極力ネタバ

【MTGアリーナ・コモン構築戦パウパーデッキレシピ】青黒動員-不正相続【退路無しイベント】

【退路無し--コモン構築戦】(パウパー)で使用した青黒デッキを

→もっと見る

PAGE TOP ↑