【ファタモルガーナの館-アナザーエピソード】評価・レビュー 呪いに至るまでが綴られた待望のファンディスク!

fata

ファン待望のファンディスク、『ファタモルガーナの館-Another Episodes-』の全エピソードをコンプいたしました。

公式で究極のバッドエンドと謳っているだけあって、実に重いお話でした。
本編からの流れを考えれば、予想の範囲内ではありますが…それでも本当に重かった…。

メインエピソード以外にもたくさんのサブエピソードが収録されているので、かなり濃い内容です!
数が多いので、順にレビュー・解説していきたいと思います。

※内容に『ファタモルガーナの館』本編のネタバレが若干含まれます。

関連リンク:【ノベクタクル 公式サイト
関連リンク:【ファタモルアナザー 特設ページ

SPONSORED LINK

ミシェルが介入しなかった本編最終章

fd

本編では構成の関係で駆け足進行だった、モルガーナの過去を濃密に描いたお話が今回のメインエピソードにあたります。

かつては正義感に溢れていた青年が…どのようにして暴君となったのか…。
紡がれたはずの友情や愛がどうのようにして崩れさったのか…。

本編をプレイしている人ならば、悲しいお話である事は容易に想像できるはず。
確かに辛く重い…、しかし、決して目を背けてはいけないエピソードがここにはありました。

広い世界なんていらないから、私たちのーーー

この台詞の真意を是非自分の目と耳で体験してみてくでさい。

青年ヤコポと少女モルガーナの関係は何ともいえない愛くるしさがありました、青年ヤコポ最高や!(今なら人気投票で一位も夢じゃない…!?)

あと、新キャラ達も個性豊かで、燃えたり萌えたりと大忙しなので、そちらもお楽しみに!
管理人はファタモルに唯一足りなかった灰色分をチャージしてくれたオジロンオディロンが超ストライクゾーンでした。(筋肉やバルニエも良かったがやっぱり爺様や!)

サブエピソードは大きく分けて全部で3つ

メインだけでも結構なボリュームですが、それに加えてサブエピソードが3つも付いてくる!
なんという太っ腹!なんという大盤振る舞い!

どのエピソードもボリューム自体は短いですが、内容はとても濃い仕上がりです。
特に、「アセント・デリ」は「The Archives」に収録されたSSに加筆してゲーム化したものなので、楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか!?

アセント・デリ

imeon

館にジゼルがやってくる前、実はもう一人ミシェルの心の壁を解そうとした人物がいた。

「The Archives」に収録されたSS「アセント・デリ」がついにビジュアルノベルで語られる。
ミシェルとイメオンが紡ぐ友情物語…友情とは縁遠そうなミシェルなだけに新鮮な感覚でしたw

後から出てきたポッとでの脇役じゃないぜ!
私は一発で好きになっちゃいました!

滅びゆく物語に

horobi

「滅びゆく物語に」は全三篇の短編集です。

どのエピソードも安定してダークでディープですが、ジョルジュ(絵画)の過去が語られた、「三、絵画のひとりごと」は結構衝撃的でした。
まぁ、あのエメなら想像できなくはないですが…オチも含めて色々と考えさせられました…。

アフターハッピーエンド

happy

リア充爆発しろ!

なんだ、この美男美女カップルは…。こんなの見せられたら、ヤコポでなくても発狂するわ!
(まぁ、1000年単位であるいみ爆発した後なんで…文句なんて全くないけどさ…。)

いやー、魅せ付けてくれちゃいますよ…。
ほんとに、イチャイチャしやがって!

映画の選択肢のところではアクションを選択する事を強くオススメしますね!(セーブして全選択肢試した人)
「マッド○ックス」観た後なら、ジゼルのあのテンションは頷ける!

ここから先の二人の物語も見てみたい気もしますが…
あまり覗きみちゃうと、ミシェルもやりたいことできないですしね!
後は二人のお楽しみだ~お幸せに~

クリア後もまだまだ終わらない…

メイン+サブエピソードをクリアしてもまだまだ終わりじゃない…。
毎度お馴染みの「舞台裏」に加えて、サプライズが用意されています!

一部のファンと一部のキャラクターが奮起しちゃいそうな超ご褒美サプライズを是非目撃してね。

『ファタモルガーナの館』をプレイした時に感じた誰かと共有したいという感情が、アナザーエピソードをプレイすることでより強いものとなりました。(リア充に対する思いを爆発させよう!)

本編が楽しめた人ならば間違いなく満足できるファンディスクに仕上がっています。
自信を持ってオススメできるので、迷わずに飛び込んできてください!

ジゼルみたいな彼女かミシェルみたいな隣人が欲しい管理人がお送りしました…。
あっ!オディロンみたいなおじいちゃんでも可!

きゃすとのオススメ【
Amazon:ファタモルガーナの館-AnotherEpisodes-

SPONSORED LINK

関連記事

【メタルギア5 ファントムペイン・評価/レビュー】最高の遊びを追及した結果 重要なピースを失った作品 続編求む!

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』の全てのメインO

記事を読む

【ベルセルク無双:評価・レビュー】あらすじを辿るには最適!?キャラゲーとしては物足りなさを感じる作品

どうも、好きな漫画が尽く不定期連載になってしまう管理人”きゃすと”です 今回は管理人が

記事を読む

【ネタバレなし】『人喰いの大鷲トリコ』評価・レビュー《言葉でなく心で繋がるアクションアドベンチャー》

『ICO』『ワンダと巨像』の上田文人氏とそのスタッフたちが7年以上もの時をかけて完成させた『人喰

記事を読む

【P4D-ペルソナ4ダンシング・オールナイト評価/レビュー】音ゲーでも先生は最強クマー!

「今度はリズムにノッてシャドウ退治!?」 『ペルソナ4ダンシング・オールナイト』のストーリ

記事を読む

【3DS:カルドセプトリボルト 評価・レビュー】新カード追加&ルール変更によりスピーディーさを増した10年ぶりの完全新作!

ボードゲームとカードゲームの面白さを併せ持つ盤上遊戯カルドセプトシリーズ最新作『カルドセプト

記事を読む

【真・流行り神2 評価・レビュー】クソゲーだった前作よりは確かに面白いが…ホラーとは都市伝説とは何かを考えさせれる凡作

都市伝説を題材にしたホラーアドベンチャーシリーズの最新作『真流行り神2』を全ルート・狭間録・

記事を読む

【シリーズ最終章『うたわれるもの二人の白皇』評価・クリアレビュー】数多の伏線を回収するシリーズ完結作!ネタバレなし

『うたわれるもの』シリーズ最新作にして最終章『うたわれるもの 二人の白皇』をクリアしました。

記事を読む

【P5(ペルソナ5)評価・レビュー】ビジュアル・音楽・ストーリー・操作性の全てが高水準で纏まったRPGの傑作!

8年ぶりのナンバリング最新作「ペルソナ5」をようやくクリアしました。 間に別ゲー(「う

記事を読む

【PSvita:『イース8』評価・レビュー】シリーズ屈指 アクションRPGの名作誕生 本当に面白いゲームがここにある!

イースシリーズ最新作『イースⅧ ラクリモサ・オブ・ダーナ』をクリアしました。イースシリーズと

記事を読む

【アンチャーテッド4海賊王と最後の秘法 評価・レビュー】ネイト最後の大冒険はシリーズ最大級の衝撃と面白さに満ちていた!

『エル・ドラドの秘宝』『黄金刀と消えた船団』『砂漠に眠るアトランティス』に続くアンチャーテッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

【ペルソナ5オリジナル・サウンドトラック好評発売中】購入を迷っている人は視聴用動画をチェック!

【ペルソナ5オリジナル・サウンドトラック】が2017年1月17

【SWITCH】任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ」の詳細発表後の感想

本日開催された(1月13日)、「Nintendo Switch

【重力猫(GRAVITY CAT)重力的眩暈子猫編】グラビティデイズ2のPVが最高だった…

記事と言うかただの動画紹介なんですが… 『グラビティデイ

【MTG】スタンダードで久々の禁止カード《約束された終末、エムラクール》《密輸人の回転翼機》《反射魔導士》!驚き!!

2017/01/10(火)の早朝4時に、新たなMTG禁止制限告

【高騰中】『サヒーリ+守護フェリダー無限トークンコンボ』は本当に使われるのだろうか?

関連記事:【MTG:霊気紛争フルスポ感想 フェリダー+サヒーリ

【MTG:霊気紛争フルスポ感想】フェリダー+サヒーリループで揺れるカラデシュ!神話は辛いがアンコモン強し!

2017年01月20日発売、MTG最新ブースターパック『霊気紛

【シャドウバース攻略】『覇食帝・カイザ』の使用・活用法について 調理開始だ《コクトゥーラ・インテグーロ》!

コツコツプレイしていた割に記事に今まで記事にしてこなかった『シ

【サガスカーレットグレイス:評価・クリアレビュー】アンサガとは別の意味で攻略本が欲しくなる傑作!

サガシリーズ25周年の記念すべき節目に発売された【PSvita

→もっと見る

PAGE TOP ↑