【MTG】八十岡選手がMC2019で使用した赤黒アグロ感想・青単やネクサスにマジで強い!【リックスマーディは良カード】

公開日: : MTG

ヤソこと八十岡翔太選手がMC2019(ミシックチャンピオンシップ)で使用した【赤タッチ黒アグロ】を実際に使用してみた感想記事です。メインボードから《舞台照らし》を抜くという発想…やっぱりヤソはスゲェ。

SPONSORED LINK

八十岡翔太選手MC2019使用赤タッチ黒アグロ

メインボード サイドボード
  • 4:ギトゥの溶岩走り
  • 3:狂信的扇動者
  • 4:ショック
  • 4:ヴィーアシーノの紅蓮術師
  • 4:リックス・マーディの歓楽者
  • 4:稲妻の一撃
  • 4:軍勢の戦親分
  • 3:ゴブリンの鎖回し
  • 2:批判家刺殺
  • 4:魔術師の稲妻
  • 3:興行/殴打
  • 13:山
  • 4:血の墓所
  • 4:竜髑髏の山頂
  • 4:溶岩コイル
  • 4:ドリルビット
  • 4:再燃するフェニックス
  • 2:実験の狂乱
  • 1:沼

 

基本は赤単ですが、採用カード単位でみるとかなり構造が異なる赤単に仕上がっています。以下、採用・不採用カードそれぞれの所感です。

現赤単の常識である「舞台照らし」が採用されていない

八十岡氏曰く、2本目以降は1マナキャストが極めて難しくなり、結果サイドアウトの常連になる事からメインからも外したとの事でした。

確かに赤単と分かればサイドから細かい除去が増えますし、結果最大の強みである1マナキャストからの多段ムーブは不可能になります。

それでもこの強カードをメインボードから外すという選択は、素人目で見ると勇気の選択に見えます…。

……実際試してみたら確かに「照らし」無しでも今の赤単は十分に強いデッキでした(笑)。

リックスマーディの役割とは?

2マナクリーチャーが増える事で定番の赤単よりもスライ感が強くなるのは勿論、引きすぎた土地を弾いたり、逆にスペルを墓地に送って《ギトゥの溶岩走り》のパンプを速めたりと用途は色々。

当然、「絢爛」込みで4マナキャストできたらただ強いカードに進化する訳で、序盤・中盤問わず丸く強いカードという印象です。

手札を高速で使いきるという点では、赤黒アグロよりも赤タッチ黒であるこのデッキの方が《リックス・マーディの歓楽者》をうまく使っていると言えそうですね。

軍勢の戦親分は赤単

八十岡選手もおっしゃっていましたが、ただ単純に強いカードです。

採用率自体はやや落ち着いていますが、やっぱり《ゴブリンの熟練扇動者》の亜種が弱い訳ありませんよね。

どんなデッキ相手でもマストな3マナクリーチャーという点では、ある種《ゴブリンの鎖回し》を凌駕している可能性すら感じます(色拘束も緩いし)。

興行/殴打はアグロ・コントロール両方に効くナイスカード!

興行側でタフネス1(同型のクリーチャー、ラノエル、青単)のクリーチャーを咎め、叩打側でコントロールを戒める。相手を選ばず隙なく刺さる分割カードってだけでかなり優秀ですよね。

このカードが採用されている分、従来の赤単よりも青単に強くなっていると言っても過言では無いと思います。隙あらば右側を打ち込むのも全然ありですしねぇ。やっぱり《荒廃稲妻》は強いわ…。

BO1では関係ないけどドリルビットもナイスカード!

これだけ前のめりなら《ドリルビット》も《思考囲い》になりうる…(強い)。

このカードが無いとサイド後のエスパー・門・ドレイク等と戦えないので、このデッキとは切っても切れない関係にあるカードです。

赤黒スキーなら常識ですが、このカードはマジでやれるカードです。

アリーナ(BO1)で使うなら調整を

紙(特に競技MTG)とアリーナでは環境・ルールが違う為、BO1ならBO1用に調整した方が良いです。

特に同型(赤単)は《実験の狂乱》を置かれるとかなりきついので、自分もメインから採用するなどの工夫が必要になります。あと、やっぱり《舞台照らし》も強いので要件等ですね。

SPONSORED LINK

関連記事

【MTGスタン】選定された行進+備蓄品トークンデッキと対戦した感想!前期よりもパワーアップ!?

週末のお楽しみ「スタンダードショーダウン」に参加して来ました。 結果としては3-0で絶好調

記事を読む

【2018年MTGカード大賞】今年お世話になった・印象に残ったカードBEST5【管理人の場合】

2018年も終わりという事で、今年お世話になったカード達を振り返ってみました。 我ながら全

記事を読む

【MTG】《忘れられた神々の僧侶》を使ってみた感想:《どぶ骨》とタッグを組んだ際の強さは本物!ミッドレンジに対して強そうです

赤黒系のパーツを購入したにも関わらず、中々活かす機会に恵まれない…(ガックリ)。 しかし、

記事を読む

【MTGスタンドミナリア・ゴブリンの鎖回し採用デッキ(MO5-0実績赤単ギフト)考察】荒くれ船員だと!?

ドミナリアが発売されたのは良いが、まだ何を組むか決まっていないって人は多いのでは? そんな

記事を読む

【MTG:アモンケットカード考察・黒の神「栄光の神バントゥ」の闇】サクリ台としてはやや重め…

『アモンケット』に収録される神サイクル最後の1枚、黒の神「バントゥ」 緑の神「ロナス」

記事を読む

【イニストラードを覆う影:1ボックス開封結果】アヴァシン!?アーリン!?オリヴィア!?いいやそんな物はないね…《石(岩塩)の宣告》

4月8日発売最新パック『イニストラードを覆う影』を1ボックス購入してまいりました。内容につい

記事を読む

【ウルトラプロ:《反抗する屍術士、リリアナ》プレイマットを通販で購入!】ついに念願のリリアナプレマを手に入れたぞ!

どうも!オリジンのプレリリース以来『MTG』にどっぷりモードの管理人です。 どれぐらい

記事を読む

【MTG】基本セット2020・新ビビアン「アーク弓のレインジャー、ビビアン」!ゲーム外部から手札に加えるクリーチャーは何が良い?

すっかり緑の定番PWになったビビアンPWから「アーク弓のレインジャー、ビビアン」をご紹介。

記事を読む

【MTG・ラヴニカの献身:新カード情報】スカルガンのヘルカイトは我々に栄光をもたらすのだろうか?【グローリーブリンガー】

新セット前になるとやってくる新カードぐだぐだ考察! 1月25日発売『ラヴニカの献身』に収録

記事を読む

【MTG】《ゴルガリの拾売人》が強い!《チュパカブラ》や《最古再誕》を回収するゲロゲロムーブ!

〈リミテの時に感じた《拾売人》の強さはやはり本物だった!〉 リミテではイマイチと言われていた【

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

『基本セット2020』プロモパック仕様・内容・収録カード概要:FNM等のイベントに参加してゲットしよう!

『基本セット2020』のプロモパックをゲットしたので、仕様・内

【基本セット2020・チャンドラデッキ研究】エレメンタル・赤単スーパーフレンズ・吐火デッキetc、チャンドラが持つ無限の可能性!

本記事は、現スタンダードに存在するPWチャンドラ(計6種・最大

【基本セット2020スタンデッキレシピ・青黒リアニ】ベルゼンロック、ネザール、ヴィリス等のクソ強生物で遊ぼう!

『基本セット2020』のカードを採用した新スタンデッキをご紹介!

【基本セット2020・プレリリースレポート】ヤンリンとチャンドラ強すぎワロタ!《色別:強コモンカード一覧付き》

今回から金曜プレリが可能になったという事で、折角なので早速参加して

【MTG基本セット2020対応・青単デッキレシピ】《塩水生まれの殺し屋》《幽体の船乗り》が強い!海賊増加で海賊カウンターも活きる?

『基本セット2020』のカードを採用した新スタンデッキの特集記事で

【MTGアリーナ】コード使用解説・コード一覧:パックや特別仕様のスタイルをゲットしよう!経験値コード追記

ストアページの右上から使用期限内のコードを入力するだけ!

【MTG】基本セット2020・スタンダードに力線サイクル復活!発火の力線と豊穣の力線は新規カードですぞ!

本日は、各色に1体ずつ用意されている「〇〇の力線」サイクルのご

【MTGアリーナ・灯争大戦全知ドラフト攻略】強カード・PW・ボム・基本となるカードあれこれ

……全知ドラフト、相変わらずのクソゲーっぷりですね(面白いけど

→もっと見る

PAGE TOP ↑