【ネタバレなし】『人喰いの大鷲トリコ』評価・レビュー《言葉でなく心で繋がるアクションアドベンチャー》

公開日: : 最終更新日:2016/12/14 ゲームレビュー

oowasi

『ICO』『ワンダと巨像』の上田文人氏とそのスタッフたちが7年以上もの時をかけて完成させた『人喰いの大鷲トリコ』をクリアしました。

「E3 2009」でプロジェクトが発表されてから約7年、ここまで本当に長かった…。
しかし、「待っていて本当に良かった…」と、そう素直に思える素晴らしい作品でした。

本当に素晴らしかったので、今回は大してレビューしません!
だって、言葉にすると全てが安っぽくなっちゃいそうなんだもの…

∇ゲーム情報・クリアまでの目安

SPONSORED LINK

「人喰いの大鷲トリコ」はこんなゲーム

syounen
少年が目を覚ますと
そこには…

toriko
鎖に繋がれた一匹の獣の姿が…
その獣の正体は、人々の間で人喰いと恐れられてる大鷲「トリコ」だったのです。

勿論、トリコが危険な存在である事は少年も聞き及んでいましたが、
少年は、不思議と、その大鷲に対して恐怖をあまり感じませんでした。

翼をもがれ、傷つき、弱りきったトリコ…

心優しい少年は、体に刺さった刃を引き抜き、お腹を空かせたトリコにタル(餌)を届け、繋がれた鎖から解き放ってあげるのでした。

toriko4
助けてくれた少年に対し、少しだけ心を許したトリコは、見知らぬ洞穴から脱出を試みる少年の背を何となく追いかけます

大きなトリコと小さな少年

本来ならば相容れるはずのない二人の冒険は、そんな微妙な距離から始まるのでした…

全てが「気付き」で構成されている

toriko3

基本的な操作は説明されますが、大事なところは全てプレイヤーの気付きに委ねられている本作。歩む道、そして、歩み方すらもプレイヤー自身が感じ、考え、気付いていく…『人喰いの大鷲トリコ』はそれの連続です。

最初は「トリコ可愛いなぁ~」とか「映像綺麗だなぁ~」とかありふれた感情でプレイを進めて行くのですが、ある地点で筆者は「ハッ」とさせられました。

この「気付き」に関しては、その身で体感して欲しいので言及しませんが、その地点から、このゲームにググッと引き込まれたのは事実です。場所はプレイヤーによって前後すると思いますが、この「気付き」は実際にプレイした人だけが感じる事のできる宝物です。

この「気付き」があったからこそ、『人喰いの大鷲トリコ』が筆者にとって特別な一本になったのだと、終わった今なら断言できます。

ゲームだからこそ表現できる感動がある

ニコニコYouTubeでゲームのプレイ動画や実況を見るのが最早当たり前となってしまった現代。「動画だけでは伝わらない部分がゲームにはきちんとあるんだよ」と訴えかけてくるような…そんなメッセージ性を筆者はこの作品に強く感じました。

ゲームでしか表現できない感動
表面だけでは伝わらない感情
貴方もトリコで体験してみませんか?

きゃすとのオススメ:
SPONSORED LINK

関連記事

【3DS】「蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト 」クリアレビュー・評価「2Dアクションの新規軸、避雷針を打ち込むアクションが新しくて面白い。」

2Dアクションゲームの歴史に避雷針を打ち込む良作 決して、劣化版『ロックマン』とは言わせない。

記事を読む

【PS4・バットマンアーカムナイト】評価・レビュー 内なる恐怖との最終決戦 モービルやリドルはストレスフルだが傑作です!

バットマンアーカムシリーズの最新作『バットマン:アーカムナイト』をクリアしました。 プ

記事を読む

【ダライアスバーストクロニクルセイバーズ 評価・レビュー】名作シューティングここに極まる!ただの移植には止まらい傑作誕生!

ずいぶんと遅くなってしまいましたが、お魚系横スクロールシューティングの傑作『ダライアス』シリ

記事を読む

【東京ザナドゥ・クリア評価/レビュー】全ての要素が平均点の普通のアクションRPG 世界観や厨二病なストーリーが許容できるかがカギ!

日本ファルコム初期の代表作『ザナドゥ』の名を冠する完全新作タイトル「東京ザナドゥ」をクリアし

記事を読む

【PS4『シャンティ:ハーフ・ジーニーヒーロー』評価・レビュー】水着コスも堪能できる・DLC全入りの完全版!

【PS4】『シャンティ:ハーフ・ジーニーヒーロー 』のストーリーモードをクリアしました。

記事を読む

【PS4・ADV】『ライフイズストレンジ』評価・レビュー 苦渋の選択が胸を打つ、「時間もの」アドベンチャーゲームの名作を見逃すな!

フランスのゲームスタジオ『DONTNOD』が開発して『スクウェア・エニックス』が日本向けにロ

記事を読む

【2015年にプレイしたゲーム作品・レビュー記事総括】さぶかるちゃん的ベストゲームはこれだ!

2015年も本日で終了!… 例年通り「あっ」という間に終わった一年ではありますが、地味

記事を読む

【メタルギアサヴァイブ評価・レビュー】ネットのクソゲー評価にご用心!粗削りだが面白くて中毒性の高いサバイバルアクションゲーム

端的に言うと、『メタルギアサヴァイブ』は粗削りで乱雑なゲームです。 しかし、その乱雑さの中

記事を読む

【Mighty No. 9(マイティーナンバー9)評価・レビュー】クソゲーと酷評されているけど実際はどうなの?

稲船敬二氏が、クラウドファンディングにより融資を募って開発した、「ロックマン」ライクな横スクロー

記事を読む

【PS4・「巨影都市」評価レビュー 】バカゲーかクソゲーか紙一重!楽しめるかどうかはアナタ次第のSFサバイバルADV《ネタバレあり》

『絶体絶命都市』の精神的後継作『巨影都市』をクリアしました。 怪獣やヒーロー視点ではなく、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

映画『ジョーカー』を観て久々に『タクシードライバー』を観直しました!アーサーとトラヴィスってやっぱり似てるね

映画『ジョーカー』を観た流れで、久々に『タクシードライバー』を観ま

「うたわれるもの」シリーズがAVG化して全編無料配信!散りゆく者への子守唄、偽りの仮面、二人の白皇、3部作全て遊べる!

「うたわれるもの」シリーズ3部作(散りゆく者への子守唄、偽りの

【MTGアリーナ】エルドレインの王権ランク戦ドラフト日誌:7勝レシピから負けレシピまで【青LO強い】

MTGアリーナ『エルドレインの王権』ランク戦ドラフトの結果・デ

【衝撃作】映画「JOKER/ジョーカー」ネタバレ考察&感想:妄想と現実の狭間に隠された巧みな演出!負のエンタメ・堕ちる説得力

各所に衝撃をまき散らしまくる話題の映画『JOKER/ジョーカー』を

【MTGスタン】黒緑出来事デッキレシピ・解説:亭主と野獣の最強タッグ!幸運のクローバーで爆アドだ!【黒緑アドベンチャー】

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【MTGスタン】トーブラン,義賊,宝剣入り赤単アグロデッキレシピ・解説:2点加算の破壊力半端ねぇ!

『エルドレインの王権』発売目前という事で、先行実装されている『MT

【AI:ソムニウムファイル・評価・レビュー】名作サスペンスADV誕生!グロ&ギャグな打越ゲー最新作【PS4/Switch】

【PS4/Switch】のマルチタイトル『AI:ソムニウムファイル

【AI:ソムニウムファイルトロフィー攻略】隠しアイテムの位置・入手困難なアルバムファイル・論証選択まとめ

『AI:ソムニウムファイル』のトロフィー攻略記事です。本記事で

→もっと見る

PAGE TOP ↑