【メタルギアソリッド ピースウォーカー】 ゲームとは違う、もう一つの「メタルギア」

公開日: : 最終更新日:2014/10/28 読書 ,

DSCF1360
みなさんはゲームのノベライズ本ってお読みになりますか?

ノベライズ作品って結構ハズレも多いですよね….。

今回は私のオススメノベライズ本である「メタルギアソリッドピースウォーカー」のご紹介となります。

SPONSORED LINK

「メタルギアソリッド」とは?

mgs52
ゲームに詳しくない人でも名前くらいは聞いたことあるんじゃないでしょうか?

ニューズウィーク」誌で「未来を切り開く10人」にも選ばれた「小島秀夫」監督率いる「小島プロダクション」制作の大人気ゲームシリーズ。ストーリーの緻密さや、魅力的な世界観やキャラクターに定評があり、その評価は「20世紀最高のストーリー」とメディアに称されるほどのものです。

「メタルギアソリッド ピースウォーカー」は、そんな《メタルギアシリーズ》の7作目にあたる作品です。(外伝は含んでいません。)

複数の蛇(スネーク)

DSCF1363
「メタルギア」シリーズには複数の「スネーク」と呼ばれる人物が登場します。
本作の主人公は「ネイキッド・スネーク」、全ての「スネーク」のルーツとなった男です。

「野島 一人」という人物

正直、これだけ原作の評価が高いとノベライズ化に当たる著者へプレッシャーは半端ないものだと思います。そんな、プレッシャーに負けることなく自らのスタイルで書き上げた「野島 一人」という人物、一体どんな人なのでしょうか?

実は、その正体は謎に包まれています。

その高い執筆能力はとても新人のデビュー作とは思えず、本作から感じられる【MGS】の理解度や【MGS】への愛の深さから、「野島 一人」は「小島 秀夫」のアナグラムではないかという噂も存在するほどです。(こういう面白びっくりする事を平気でしそうだから困るw)

ゲームとは違う、もう1つの【PW】

DSCF1361

ノベライズ小説は原作やってれば用なしって作品もチラホラと存在しますが、本作は原作とはまた違ったアプローチで書かれている為、新鮮な気持ちで読み進められます。
ゲームをこの小説で補完するような完成度すら感じるほどです。

普段読書しない人も安心。要所要所に挿絵があるので、そこを目標に読み進めていくうちに一冊読破できる!そして次の一冊へ….。

【メタルギア】入門用にどうぞ

a1130_000205
正直、シリーズが長くなりすぎると、どこから入っていいのか分からなくなり敷居がかなり高くなってしまいますよね、本作は、そこもきちんと考えられてて【シリーズ入門用】にベストな1冊。
ストーリーは気になるけど、ゲームは苦手っていう人にもオススメです。

これからの【メタルギア】

MGS5jpg
最新作の「メタルギアソリッド ファントムペイン」や、フィギュア化、動画サイトと連携したLIVE配信サービスなど、マルチな展開を見せ、まだまだ留まる事を知らない【メタルギアシリーズ】
これからも我々をワクワクさせてくれる事は間違いないでしょう!

「DD」かわいいのう…。

コジプロHP:http://www.konami.jp/kojima_pro/station/jp/

amazon:メタルギア ソリッド ピースウォーカー (角川文庫)

SPONSORED LINK

関連記事

『黒博物館ゴーストアンドレディ』感想 「スプリンガルド」と世界観を共有する藤田和日郎先生の最新作!【祝・うしおととらアニメ化】

熱き情熱の塊。漫画の鬼。少年漫画界のレジェンド作家”藤田和日郎”先生の最新作「黒博物館ゴーストア

記事を読む

【僕のヒーローアカデミア】ヒロイン「麗日お茶子/うららかおちゃこ」が可愛い!話題のコミック一巻を購入してみた。

週刊少年ジャンプで大人気連載中の「僕のヒーローアカデミア」 話題のコミックス第一巻を購入レビュ

記事を読む

【弟の夫・感想/レビュー】「布団敷こう、な!」で有名な田亀源五郎先生の一般誌初連載作品!

「布団敷こう、な!」で有名な田亀源五郎先生の一般誌初連載作品『弟の夫』を購入・読了しました。

記事を読む

【ジョジョリオン最新刊感想】定助vs常敏・ランボルギーニを賭けたクワガタ対決開始!

「ジョジョの奇妙な冒険.第8部」にあたる、「ジョジョリオン」の最新刊を購入・読了しました。

記事を読む

【モーテ-死を謳う楽園の子-感想】縹けいか著/イラスト「カズキヨネ」の最強タッグ再び!赤毛のイケメン青年ダンテが目印!

縹けいか先生の最新作「モーテ-死を謳う楽園の子-」を読了しました。 ナンバリングされ

記事を読む

【コロコロの名作人気マンガ:『あまいぞ!男吾』が帰ってくる】姫子と操が可愛いMoo.念平先生の傑作!

『コロコロコミック』 それは、昔から変わる事のない少年たちのバイブルである。 それぞれの

記事を読む

【ファタモルガーナの館・感想】コミックス第1巻は女中さんと白い髪の娘の表紙が目印!

秋田書店の女性向けミステリー雑誌『ミステリーボニータ』にて好評連載中の「ファタモルガーナの館

記事を読む

【モーテ-水葬の少女-/感想・レビュー】「ファタモルガーナの館」の『縹けいか』小説デビュー作!

今年は少しでも積み本を消化していこうという事で、【モーテ-水葬の少女-】を読みました。タイトルに

記事を読む

【飯マンガの名作再び:孤独のグルメ2・感想/レビュー】18年振りにゴローさん食って食って食いまくる!

松重豊氏が食って食って食いまくる深夜の飯テロドラマ『孤独のグルメ』。10月2日からは新シリー

記事を読む

『荒木飛呂彦の漫画術・評価レビュー』「ジョジョの奇妙な冒険」を生み出す企業秘密が明らかに!?

集英社新書4月の新刊『荒木飛呂彦の漫画術』を購入・読了しました。 先生のファンであり、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

管理人超オススメの一本!

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑭:デルカダール城潜入!】グレイグとホメロス・・・帰れぬあの日(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑬:最後の砦へと向

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑬:最後の砦へと向かう勇者】母と幼馴染との再会(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑫:海底での目覚め

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑫:海底での目覚め】深き闇に覆われし世界(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑪:聖地ラムダ、そ

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑪:聖地ラムダ、そして、命の大樹】勇者の力と魔王の力(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑩:氷に閉ざされし

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑩:氷に閉ざされし王国と魔女リーズレット】パープル・ブルーオーブゲットだぜ!(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑨:プチャラオ村で

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑨:プチャラオ村でまほうのカギゲット!】メルトアの壁画の世界へようこそ!(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑧:海底王国ムウレ

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑧:海底王国ムウレアからメダル女子学園へ】メダ女新聞おまけ付き(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑦:キナイとロミナ

【PS4版・ドラクエ11冒険記⑦:キナイとロミナの恋物語】クラーゴンは強敵(ネタバレ注意)

前回の冒険: 【PS4版・ドラクエ11冒険記⑥:勇者故郷へ帰る

→もっと見る

PAGE TOP ↑